車買取・査定なら高額買取のENG
通話無料!お電話はお気軽に 0078-60131-0027
トップ  >   【ランクル人気装備】クールボックスで冷たい飲み物を!

【ランクル人気装備】クールボックスで冷たい飲み物を!

  2019年1月8日 Posted by 編集部

日本国内だけでなく、世界各地で人気のランクル。多くの中古車が海外へ輸出されています。

ENGが主に輸出をしているマレーシアでもランドクルーザーは人気です。そのランクルで人気の装備の1つにクールボックスがあります。

TOYOTA フルモデルチェンジした新型ランドクルーザー300を世界初公開!!

クールボックスで冷たい飲み物を

引用元:https://toyota.jp/landcruiser/interior/indoor_space_equip/

クールボックスとは、その名の通り保冷庫です。図のように、センターコンソールボックス内に設置されます。ペットボトルなどを入れて冷やしておけるようになってます。

通常は2段式コンソールになっていますが、2段式コンソールの後部がクールボックスとなります。

 

マレーシアでもクールボックスは人気

弊社の輸出先であるマレーシアは熱帯気候で一年中暑いですので、クールボックスが人気です。やはり暑い時は、冷たい飲み物を冷たいまま飲みたくなりますよね。

国内での街乗りの場合、エンジンをかけてから冷えるまでに時間がかかりますので、微妙かもしれませんが、遠出する時には役立つと思います。

海外でも人気の装備品ですので、売却時のことを考えて、沢山オプションを付けるのであれば、クールボックスもつけておくのも良いかもしれません。

▼マレーシアの暑さに関連する記事▼

喫煙車は損をする?~マレーシアのタバコ事情と喫煙車~

気になるクールボックスの値段は

クールボックスの価格は71,500円(税抜き65,000円)です。ZX、AX”Gセレクション”、AXにメーカーオプションで設定出来ます。残念ながら、ローグレードのGXには設定することが出来ません。

 

アルファード・ヴェルファイアのシステムコンソール

ちなみに、アルファード、ヴェルファイアにはディーラーオプションでシステムコンソールがあります。こちらは、保冷機能だけでなく、保温機能もついています。個人的な印象ですが、システムコンソール付きの20系車両は時々見かけましたが、30系では見かける回数が減った気がします。

 

まとめ

暑い時に冷たい飲み物を飲めるクールボックスは魅力的です。長距離移動をする時に、特に役立ちそうですね。

保温機能はついていないので、寒くなってくると使用のタイミングが減るかもしれませんが、夏場は重宝すると思います。これからランクルを購入される方は、是非、クールボックスを検討をされてみてはいかがでしょうか?

▼あわせて読みたい▼

ルーフレールってなに?ランクルのルーフレールを解説!

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!