トップ  >   【30系後期アルファード・ヴェルファイア】純正アルミホイールの種類まとめ

【30系後期アルファード・ヴェルファイア】純正アルミホイールの種類まとめ

  2019年2月5日 Posted by 編集部

発売から1年経過した今でも納車待ちが続くほど大人気の30系後期アルファード・ヴェルファイア。魅了的な装備が多いですが、この記事ではアルミホイールについてまとめます。

 

▼アルファード絶賛高価買取中!!▼
▼    買取事例はこちらから    ▼

アルファード

30系後期のグレード毎の標準アルミホイール

下記の表が、ガソリン車のグレード毎の標準のアルミホイールの表です。グレード名は共通の名前を除いて、ヴェルファイア、アルファードの順で記載しています。

サイズとしては、16インチ、17インチ、18インチの3種類のサイズがあります。17インチのアルミホイールは同じデザインでありながらも、塗装の仕方が2種類あり、見え方が変わってきています。

 

※一部、画質が荒いので、後日差し替えます。申し訳ございません。

 

ハイブリッド車とガソリン車の違い

ガソリン車では、エアロボディに18インチアルミホイールが設定されていましたが、ハイブリッド車には、エアロボディでも18インチアルミホイールの設定はありません。また、後述のガソリン車では選択可能なレスオプションの設定もありません。

アルミホイールのデザインによって大きく外観は変わりますが、ハイブリッド車の場合、アルミホイールの選択肢が限られるため、18インチアルミを設定したい方やレスオプションを設定したい方は、ガソリン車を選ぶ必要がありそうです。

▼燃費が気になる方はこちら▼

【徹底比較】新型30系後期アルファードVSエルグランド

30系前期からの変更点

30系前期から30系後期になり変更があったのは、17インチと18インチ(切削光輝)のアルミホイールです。ボディデザイン変更によりマッチするように、アルミホイールもデザインが変更されています。

変更前の30前期のアルミホイールは下記です。

 

レスオプションで設定可能なアルミホイール

レスオプションが設定可能なのは、Executive Lounge Z/Sを除く、エアロボディのグレードです。その中でもZG/SC以外のグレードは2WDか4WDで選択出来るアルミホイールが変わってきます。同じ17インチアルミホイールでも、スパッタリング塗装は選択することが出来ません。

レスオプションは、標準のものよりデザインが好みの場合もありますし、購入時の値段も下がりますので、選択肢の1つとして魅力的です。一方で、売却時の値段も変わってくることがありますので、考慮しておく必要があります。

 

まとめ

こちらの記事では30系後期アルファード・ヴェルファイアのアルミホイールについてまとめました。デザインによって大きく外観が変わるアルミホイールですが、グレードによって新車購入時に設定出来るアルミホイールが決まってきます。これから新車を購入する方は是非参考にされてください。

 

▼関連するガイド▼

【マイナーチェンジ後の30系後期アルファード】おすすめガイド6選

【MODELLISTA】海外でも人気!?30系後期アルファードのモデリスタエアロをご紹介!

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

レクサス NX200t Fスポーツ

  • 年式: 2016年式
  • 色: シルバー
  • 走行距離: 21,000km

サンルーフ / 3眼LED / メーカーナビ / パノラミックビューモニター / パワーバックドア / クリアランスソナー

ENG査定額
340万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!