トップ  >   ヴォクシーの気になるリセール価格は?残価率はどうなの?

ヴォクシーの気になるリセール価格は?残価率はどうなの?

  2020年3月12日 Posted by 編集部


ヴォクシーは人気のミニバンですが、購入前に気になるのがヴォクシーのリセール価格です。

車は一度買って終わりではなく、何度も乗り換えるものです。リセール価格・残価率が良いと乗り換えが楽になりますので、やはり購入前に確認しておきたいですね。

この記事ではヴォクシーのリセール価格・残価率について見ていきます。これからヴォクシーを購入される方のご参考になれば幸いです。

※この記事は、リセール価格や残価率の保証をするものではありません。損失を被った場合も一切責任をとれませんので、ご承知おきください。

ヴォクシーのグレード毎の違いは何?オススメのグレードはこれ!

ヴォクシーのリセール価格・残価率はどうなのか?

結論としては、ヴォクシーのリセール価格は良いです。上手に車を買うと、新車購入から3年後の残価率が65~70%以上を狙える場合もあります。

平均的な車の新車購入から3年後の残価率は50~55%程度と言われていますので、平均を上回っています。

 残価率とは?

残価率とは、新車購入価格に対する、売却時の価格の割合のことです。

 残価率 = 売却時の価格 ÷ 新車購入価格

残価率が高いほど価値が落ちづらい人気の車と言えます。

しかし、残価率はグレードやオプション装備など、買い方によって大きく変わってきますので、注意が必要です。

また、車の状態によっても変わってきますし、モデルチェンジやライバル車の発売などで、買取相場の値動きもありますので、上記はあくまでご参考にして頂ければと思います。

▼最新買取データはこちら▼

ヴォクシー

ヴォクシーは国内でも海外でも人気

ヴォクシーは国内でも海外でも人気のミニバンなので、リセール価格・残価率が高くになっています。

実は、ヴォクシーは2019年のミニバン販売台数ランキングで3位に入っています。ランキング上位に入るほど人気のヴォクシーですので、新車だけでなく中古車も人気です。そのため、売却時の価格も高値がつきやすい傾向にあります。

また、ヴォクシーは国内だけでなく、海外でも人気がある車です。新車購入から5年以内の中古車のヴォクシーは、マレーシアへ輸出に出ています。その中でも細かい条件がありますが、海外需要にハマると国内需要での売却価格よりも高値が期待出来ます。

▼関連記事▼

【最新版】2019年最も売れたミニバンは?販売台数ランキングTOP10!

リセールを意識したヴォクシーの買い方は?

では、リセールを考えた時にどのようにヴォクシーを買えば良いのでしょうか?いくつかポイントを挙げておきます。

エアロモデルがオススメ

リセールを意識してヴォクシーを買うのであれば、エアロモデルのZS、ZS”煌Ⅱ”がオススメです。

ヴォクシーと言えば、「かっこいい」ミニバンとして人気あります。中でも、かっこよさが引き立つエアロモデルの人気が高くなっています。人気のある車の方が高く売れやすいですので、エアロモデルのZS、もしくはZS”煌Ⅱ”がオススメです。

また、走行距離にもよりますが、ハイブリッド車よりガソリン車の方が経済面ではオススメ出来る場合が多いです。確かに燃費はハイブリッド車の方がよいのですが、ガソリン車との新車価格の差が大きいので、その差を埋めようとするとかなり走行しなければならないからです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。ガソリン車とハイブリッド車はどちらがお得か検証しています。

▼関連記事▼

ヴォクシーのグレード毎の違いは何?オススメのグレードはこれ!

海外輸出に評価されるように買っておこう

先程もお伝えしましたが、ヴォクシーは国内だけでなく海外でも人気があります。ですが、全てのヴォクシーが海外輸出に出る訳ではありません。海外輸出に評価されるように購入しておくと、タイミングによって、国内需要と海外需要の買取価格の高い方へ売却することが出来ます。

売り先の幅が広がりますので、他の方よりも高く売却出来る可能性が上がります。

両側パワースライドドアは付け得の装備品

両側パワースライドドアはつけておきましょう。ミニバンの中では定番の装備品になっていますが、『付け得』と言っても良い装備品です。グレードによっては片側のみ標準で、運転席側がオプション装備になっています。

パワースライドドアはあれば便利ですので、両側つけていない方は、オプション費用を節約しようとつけていない方が多いと思います。しかし、5年ほどで売却する予定であれば、売却時に両側パワースライドドアの有り無しでオプション費用、もしくはそれ以上買取価格が違ってくることが多いですので、まさに付け得の装備品と言えます。

国内需要でも海外需要でも両側パワースライドドアは評価されますので、オススメです。

 

ヴォクシーを高く売るには?

せっかく売るのであれば少しでも高く売りたいと思うものです。そのために、お乗りのヴォクシーがまず海外輸出にハマるかどうか確認してみましょう。

主に輸出に出ているマレーシアへは、輸出規制の関係で初年度登録から1年以上5年未満の車しか輸出が出来ません。その条件内のお車であれば、直接海外へ輸出している輸出企業に査定の依頼を出してみましょう。輸出には更に細かい条件がありますが、輸出にハマっていれば高価買取が期待出来ます。

弊社株式会社ENGもマレーシアへ買取させて頂いた車両を輸出しています。お手放しの際は是非お問い合わせください。

▼愛車の値段を無料査定で確かめる▼

※正確かつスムーズにお値段をご提示するために、『車検証』をご用意の上、お問い合わせのご協力をお願い致します。詳しくはこちら

 

輸出にはまらなかった場合は、買取店での売却を検討しましょう。ディーラー下取りに出している方も多いかもしれませんが、ディーラー下取りは買取店の価格より安くなることが多いです。場合によっては、数十万円変わってくる場合もありますので、少し手間をかける価値はあると思います。

▼関連記事▼

知っておくべき下取り価格事情!ディーラー下取りで損していませんか?

まとめ

ヴォクシーのリセール価格・残価率について見てきました。ポイントをまとめておきます。

  • ヴォクシーのリセール価格・残価率は良い
  • リセールが良いのは国内と海外で人気があるから
  • リセールを考えるならエアロモデルがオススメ
  • 両側パワースライドドアは付け得
  • 売却時はまず輸出企業へ。その後、買取店の流れがオススメ。

ヴォクシーは人気の高さから、リセールもよくなっています。これから購入予定の方は参考にされてください。ENGでもヴォクシーの新車販売を行っておりますので、ご購入検討中の方は是非ご連絡ください。

▼早速ENGへ新車見積もりの依頼をする▼

ちなみに、ヴォクシーより更にリセールが良いのが、アルファード・ヴェルファイアです。新車購入価格は上がりますが、リセール価格・残価率にこだわりたいという方は、検討の価値があると思います。アルファード・ヴェルファイアの残価率については下記の記事をご覧下さい。

アルファード・ヴェルファイアの驚異のリセール価格!残価率が高いその理由は?

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

ランドクルーザープラド TX Lパッケージ

  • 年式: 2017年式
  • 色: ブラック
  • 走行距離: 19,000km

サンルーフ / ルーフレール / 7人乗り / 純正ナビ / モデリスタエアロ / 後期モデル

ENG査定額
380万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!