トップ  >   アルファード

買取価格相場
アルファード

ENG買取相場価格

213~万円

※2014年(H26)から2018年(H30)式の相場

40秒で完了!あなたの愛車を
「高く」「早く」買取ります

1お車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!

PURCHASE DATA- アルファードの買取速報 -

年式 査定時期 カラー 車種・グレード 走行距離 査定額
2016年式 2019/4 パール アルファード 2.5S 40000km 300万円 詳細
スペック: 7人乗り / 両側パワースライドドア / ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ
2016年式 2019/4 ブラック アルファード 2.5G 56000km 280万円 詳細
スペック: 7人乗り / パワーバックドア / ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / プリクラッシュセーフティ
2018年式 2019/4 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 25000km 450以上万円 詳細
スペック: サンルーフ / 3眼LED / ナビ欠 / デジタルインナーミラー
2017年式 2019/3 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 35000km 370万円 詳細
スペック: サンルーフ / ナビなし / プリクラッシュセーフティ
2018年式 2019/4 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 26000km 455以上万円 詳細
スペック: サンルーフ / 3眼LED / ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / デジタルインナーミラー
2014年式 2019/3 パール アルファード 240S タイプゴールドⅡ 42000km 230万円 詳細
スペック: 社外ナビ / 後席モニター / バックカメラ
2018年式 2019/3 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 10000km 550以上万円 詳細
スペック: サンルーフ / 3眼LED / リアエンターテイメント / パノラミックビューモニター / デジタルインナーミラー / モデリスタエアロ
2016年式 2019/3 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 37000km 380万円 詳細
スペック: ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / モデリスタエアロ
2018年式 2019/3 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 8000km 550以上万円 詳細
スペック: サンルーフ / 3眼LED / リアエンターテイメント / パノラミックビューモニター / デジタルインナーミラー / モデリスタエアロ
2018年式 2019/3 パール アルファード 2.5S Cパッケージ 11000km 450以上万円 詳細
スペック: サンルーフ / 3眼LED / ナビ欠 / デジタルインナーミラー

※買取事例の一部を表示しています

MARKET- アルファードの買取相場についての観測 -

2019.5.15時点の観測情報

アルファード・ヴェルファイアのロイヤルラウンジはご存知ですか?最上級グレードのエグゼクティブラウンジをベースにしたコンプリートカーです。何それ?という方は下記の記事をどうぞ。前期モデルになりますが、写真付きでご紹介しています。レクサスLMでも話題になったロイヤルラウンジですので、この機会にチェックしてみてください。

【アルファード・ヴェルファイア】エグゼクティブラウンジを超えるゴージャスさ!ロイヤルラウンジをご紹介!

2019.5.14時点の観測情報

一部のメディアで、2020年1月にアルファード・ヴェルファイアのビッグマイナーチェンジが行われると報道されているようです。そうなると、現行のアルファード・ヴェルファイアは、後期モデルではなくて中期モデルになりますね。実際どうなるかわかりませんが、楽しみですね!

2019.5.13時点の観測情報

2015年1月にフルモデルチェンジが行われた30系アルファード・ヴェルファイア。2015年式のアルファード・ヴェルファイアの売却時期についてのガイドを更新しました。2013年12月に同じくフルモデルチェンジが行われたハリアーの相場を例に挙げていますので、是非ご覧下さい。

【今が売り時!?】2015年式30系アルファード・ヴェルファイア

2019.4.19時点の観測情報

4/16に中国で開催された上海モーターショー2019で、アルファード・ヴェルファイアをベースにしたレクサスLMが発表されました。ロイヤルラウンジをベースにしているようです。まだご覧になっていない方は是非チェックをしてみてください。日本での発売は未定とのことです。

【ニュース】アルファードベースのレクサスLMが公開。内装はコンプリートカーのロイヤルラウンジベース!?写真で比較してみた。

2019.4.9時点の観測情報

GW(ゴールデンウィーク)をアルファード・ヴェルファイアでお出かけ予定の方がいらっしゃるかと思いますが、H26年5月6月登録のお車にお乗りの方はご注意ください。GWが終わると愛車の値段が下がっているかもしれません!!

というのも、先日もお伝えしましたが、初年度登録から5年を経過し輸出の対象から外れてしまうからです。輸出には書類の手続きや船積みのスケジュールもありますので、6月登録のお車もGWが明けると輸出に間に合わなくなってしまいます。

車検2回目を前に売却を検討されていた方は、お早めにお問い合わせください。GWのお車をどうしようを思われる方は、代車サービスもありますので、ご相談ください。

2019.4.6時点の観測情報

5年落ち間際のお車にお乗りの方はいらっしゃいませんか?海外需要によって国内の流通相場が形成されているアルファード・ヴェルファイアは、輸出の対象から外れるとガクっと買取相場が落ちる傾向にあります。

中古車アルファード・ヴェルファイアの大半が輸出されいているマレーシアへは、輸出規制の関係で初年度登録から5年以内のお車しか輸出することが出来ませんので、5年を経過すると、輸出の対象から外れてしまいます。ある日を境に、お乗りのお車の査定額がガクっと下がってしまうかもしれませんので、ご注意ください。

より詳しくは下記をご覧下さい。

【お乗りではないですか?】5年落ち間際のアルファード・ヴェルファイア。まもなく中古車輸出の対象から外れ、査定額が下がるかもしれません。

2019.4.5時点の観測情報

買取事例を動画にまとめて見ました。よろしければこちらでもご覧下さい。

2019.4.5時点の観測情報

4月に入っておりますので、H30/4登録の30系後期アルファード・ヴェルファイアの買取も開始しております。1年経過をお待ち頂いておりました皆様、お問い合わせお待ちしております!!

2019.4.1時点の観測情報

乗換の際によく耳にする「下取り」と「買取」の違いを下記のガイドで説明しました。それぞれのメリット・デメリットをまとめてありますが、実はディーラーでの下取りよりも買取の方が査定額が高くなる場合が多いです。当たり前のように毎回ディーラーの下取りに出していたという方はいませんか?下取りにもメリットがありますが、売却価格が気になる方は乗換の際には、是非買取店への売却も検討されてみてください。下取りと買取の違いが曖昧な方は必見です!

車の下取りと買取の違いは何?メリット・デメリットは? | 車をお得に乗り換えるには

2019.3.28時点の観測情報

ENGの主な輸出先であるマレーシア。マレーシアでの人気が、日本国内の中古車アルファード・ヴェルファイアの下取り価格や買取相場に大きな影響を与えています。

しかし、数ある車の中で、なぜアルファード、ヴェルファイアがマレーシアで人気なのか不思議に思ったことはありませんか?下記の記事でその理由を説明しています。マレーシアの事情が人気の理由につながっていますので、是非チェックしてみてください!!

マレーシアでアルファード、ヴェルファイアが人気の3つの理由 | なぜミニバンが人気なのか?

観測情報をもっとみる

GUIDE- 中古車査定ガイド -

ガイドをもっと見る


INFOMATION - 車種情報 -

アルファードは、人気の高かったミニバンに高級感を加えることで、日本だけでなく海外でも人気の高い車種になりました。2002年にアルファードは市場に投入され、豪華でゆったりとした後部座席の空間がユーザーの心を掴みました。すぐに高級ミニバンというカテゴリーで人気を確立し、他社の高級ミニバンから頭一つ抜けた存在となりました。

 

インテリアとエクステリアの高級感は抜群の存在感

2008年に2台目アルファードが登場し、同時に兄弟車であるヴェルファイアも発売されています。2015年に登場した3代目アルファードからは大型グリルが採用され、エクステリアの高級感が増すことでさらに人気が出ました。大型サイズの高級車としての地位を確立したアルファードは、3代目からさらに乗り心地の良さを向上させるためサスペンションを変更しました。ダブルウィッシュボーンというサスペンションを採用し、さらなる運転時の快適性を実現しています。

 

居住空間の広さが魅力の1つで、低床フロアのデザインを取り入れることで、車内高を変えることなく居住空間を広げています。ラゲッジスペースは、ゴルフバッグが縦置きできるほどの高さを確保しているため、居住空間の広さと利便性を同時に実現しました。2017年末にマイナーチェンジが行われた新型アルファードでは、エクステリアの高級感が更に増し、レーントレーシングアシストやレーダークルーズコントロールが全車標準装備になるなど、走行安全性能がアップしています。

 

非常に細かいアルファードのグレード

アルファードのエンジンは、大きく分けると2.5L、3.5Lと2.5Lプラスハイブリッドシステムの3タイプになります。2.5Lエンジンには、価格が低い方からX、S、G、2.5S Aパッケージ、2.5SCパッケージまで5つのグレードが準備されており、8人乗りに対応しているのはX、Sのみです。3.5Lエンジンでは、価格が安い方からGF、SC、エグゼクティブラウンジとエグゼクティブラウンジSパッケージの4グレードがあり、3.5Lエンジンは全て7人乗りタイプです。

 

ハイブリッドエンジンには、X、S、G、SR、GF、SR Cパッケージとエグゼクティブラウンジ、エグゼクティブラウンジSパッケージの8タイプがあり、8人乗りはXグレードのみです。さらにガソリン車では同タイプのエンジンであっても、前輪駆動の2WDと4WDモデルがあり非常にバリエーション豊かです。ボディタイプは、標準ボディとエアロボディの2種類があります。2.5LではS、S Aパッケージ、S Cパッケージの3種類、3.5LではSCとエグゼクティブラウンジSの2種類がエアロボディです。ハイブリッドではS、SR、SR Cパッケージ、エグゼクティブラウンジSの4種類がエアロボディとなります。メッキパーツを多く使った仕様のモデリスタエアロキットもトヨタから販売されており、より高級感を醸し出すことが可能で人気です。

 

アルファードの注目の燃費と価格

燃費はエンジンの種類と仕様によって異なっています。2.5Lエンジンの場合、燃費はカタログ値で11.6km/Lから12.8km/Lで、アイドリングストップの有無で幅があります。3.5Lエンジンでは、燃費で10.8km/Lで、共にメーカーオプションの装備によって燃費が変わってきます。最も燃費が良いモデルはハイブリッドタイプであり、大型車にも関わらず18.4km/Lを誇り、高級セダンと同じレベルにまで向上しています。最も価格が低いのがベースタイプ2.5Xの約335万円であり、最も高額なグレードはハイブリッドエグゼクティブラウンジSの約750万円です。3.5Lでもエグゼクティブラウンジグレードが価格は高くなり、低いグレードと比較すると200万円から250万円ほどの開きがあります。

 

ナビは標準で付いているのか?サンルーフはオプションなのか?

アルファードには多くのグレードがあるため、標準装備の内容が異なっており、中にはオプションで付ける必要のある装備もあります。トヨタ純正のナビ・オーディオは基本的にはオプション装備となります。純正ナビにも販売店オプションナビとメーカーオプションナビがあり、T-ConnectSDナビゲーションシステムナビ、いわゆるメーカーオプションのナビはエグゼクティブラウンジグレードにのみ標準装備されています。メーカーオプションのナビはJBLプレミアムサウンドとセットオプションとなっており、更にバックガイドモニターとパノラミックビューモニターのどちらとセットになっているかで、価格が約65万円から72万円と変わってきます。

 

新型アルファードでは、サンルーフをムーンルーフと説明していますが、どのグレードであってもムーンルーフはオプション装備です。一部のハイブリッド車では、オプションでも付けられないタイプもあるため、注意しましょう。シートの種類としては、エグゼクティブラウンジグレードにプレミアムナッパ本革が標準装備されていますが、ガソリンの2.5Lと3.5LのSCで本革がオプションになっています。標準装備のシートは、合成皮革とファブリックであり、グレードやパッケージによってシートの種類が決まっています。アルミホイールはグレードによって、16インチ、17インチか18インチのいずれかが標準装備されています。

 

アルファードは、高級感のある大きな車というコンセプトが人気となり、中古車でも高値で取引が行われています。3年から5年落ちであっても、高値で売却できる可能性が高い車です。マイナーチェンジやフルモデルチェンジをする度に、デザインや高級感が増しているため、新しいアルファードに買い換えるという方も少なくありません。一度ご自分のアルファードの価格を調べてみるのも良い方法でしょう。

 

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!