トップ  >   【豆知識】合成皮革と本革シートの見分け方 | 30系後期アルファード・ヴェルファイア

【豆知識】合成皮革と本革シートの見分け方 | 30系後期アルファード・ヴェルファイア

  2019年9月20日 Posted by 編集部


合成皮革シートと本革シートの素材の違いはすぐわかりますか?この記事では、30系後期アルファード・ヴェルファイアの一部のグレードで、合成皮革と本革シートを一瞬で見分ける方法をご紹介します。

 

なぜ合成皮革と本革を見分ける必要があるのか?

気をつけて頂きたいのは、30系後期のアルファード・ヴェルファイアで、SC/S “C パッケージ”もしくはZG/Z “G エディション”を、中古車で買う時です。

マイナーチェンジで変わったシート素材

30系後期にマイナーチェンジが行われ、SC/S “C パッケージ”、ZG/Z “G エディション”*ではシート素材が変更になりました。前期モデルでは、標準でハーフレザー(ファブリック+合成皮革)であったところから、後期では標準で合成皮革になっています。

前期後期モデル共通で、メーカーオプションでシート素材を本革へ変更することが出来ます。

その結果、前期モデルでは本革がついているかどうかが一目でわかったところから、後期モデルでは、合成皮革なのか本革なのかが一目ではわかりづらくなりました。

*SC/ZGは、前期モデルでは、それぞれSA “C パッケージ”/ZA “G エディション”という名称でした。

 

勉強不足の中古車屋さんに気をつけて

問題なのは、勉強不足の中古車屋さんから中古車で購入する時です。仕様変更があったことを知らず、もしくは合成皮革と気づかずに、合成皮革の車両を、本革として販売しているお店があるかもしれないということです。

現車を見て、合成皮革と本革の素材の違いがすぐわかる方には、問題にはならないでしょうが、気づけなかった場合は、本革と思ったまま、車を購入してしまう可能性があります。

実際にそういう間違いがあったという話を聞いたことがありますし、中古自動車オークションへも本革と間違って出品している中古車屋さんも時々見かけますので、中古車購入の時は気をつけておきましょう。

 

SC/S “C パッケージ”、ZG/Z “G エディション”以外は、メーカーオプションでシート素材の変更は出来ませんので、気にしなくても大丈夫です。ご安心ください。

シート素材の違いが迷いなくわかる方は、以降の内容は豆知識と思ってお読みください。では、見分け方を見ていきます。

▼こんな豆知識もどうですか?▼

【一目でわかる】30系ヴェルファイア・アルファードのトヨタ純正ナビの見分け方

 

合成皮革と本皮シートの見分け方

SC/S “C パッケージ”、ヴェルファイアZG/Z “G エディション”のシート素材は、2列目シートのスイッチの数を見れば、すぐわかります。

  • 2個 → 合成皮革
  • 4個 → 本革

スイッチの数が2個であれば合成皮革、4個であれば本革です。

メーカーオプションの本革シートは、快適温熱シート(セカンドシート)と読書灯2個がセットオプションになっています。

標準では、セカンドシートについているのは、電動リクライニングと電動オットマンのスイッチ2個だけですが、本革をつけると、快適温熱シートと読書灯のスイッチが追加になり、合計4個のスイッチが設定されます。

このスイッチの数を見れば、素材の見分けが苦手であっても、一瞬で素材を判断出来ます。スイッチは左右どちらのシートにも設定されています。

 

読書灯で見分けても良いのですが、慣れないと後席にあるパーソナルランプと見間違えてしまってもいけませんので、スイッチの方が無難かと思います。

ちなみに、本革シートのセットオプションは、税抜307,000円です。

 

アルファード・ヴェルファイアのグレード毎のシート素材

せっかくですので、各グレード毎のシート素材を見ておきましょう。

アルファード ヴェルファイア シート素材
ハイブリッド
Executive Lounge
ハイブリッド
Executive Lounge
プレミアムナッパ本革
ハイブリッド
Executive Lounge S
ハイブリッド
Executive Lounge Z
プレミアムナッパ本革
ハイブリッド
G “F パッケージ”
ハイブリッド
V “L エディション”
本革
ハイブリッド
G
ハイブリッド
V
合成皮革
ハイブリッド
X
ハイブリッド
X
ファブリック
ハイブリッド
SR “C パッケージ”
ハイブリッド
ZR “G エディション”
本革
ハイブリッド
SR
ハイブリッド
ZR
合成皮革
ハイブリッド
S
ハイブリッド
Z
ファブリック
Executive Lounge Executive Lounge プレミアムナッパ本革
Executive Lounge S Executive Lounge Z プレミアムナッパ本革
GF VL 本革
G V 合成皮革
X X ファブリック
SC ZG 合成皮革/本革
S “C パッケージ” Z “G エディション” 合成皮革/本革
S “A パッケージ” Z “A パッケージ” ファブリック
S Z ファブリック

 

ハイブリッド車を合わせても、メーカーオプションでシート素材を変更出来るのは、SC/S “C パッケージ”、ZG/Z “G エディション”のみです。

 

▼より詳しくシートのことを知りたい方はこちら▼

30系後期新型アルファードの内装のまとめ | グレード毎のシートの種類や特徴もご紹介!

 

まとめ

30系後期のSC/S “C パッケージ”、ZG/Z “G エディション”のシート素材は、セカンドシートのスイッチの数を見れば、一目でわかります。

  • 2個 → 合成皮革
  • 4個 → 本革

日常生活で見分けが必要になることはほぼないと思いますが、機会があれば活用してみてください。

逆に考えると、全員がすぐに気づけ無いほど合成皮革の質が高いということでもあります。購入前には乗り比べをしてみるのが良さそうです。

 

▼気になる30系後期の装備品▼

新型アルファード・ヴェルファイアで大人気!!3眼LEDヘッドライトを解説

【30系後期アルファード・ヴェルファイア】純正デジタルインナーミラーのご紹介!

▼あわせて読みたい▼
【マイナーチェンジ後の30系後期アルファード】おすすめガイド6選
●30系後期アルファードの内装のまとめ
●【アルファード・ヴェルファイア】高く売却出来るかは新車購入時に決まります!
●【30系後期アルファード・ヴェルファイア】買う前に確認しておきたい電源・オーディオ入力端子!
●アルファードのサイズってどうなの?
●アルファードの燃費ってどうなの?
●【30系アルファード・ヴェルファイア】ぶつからないをサポートするプリクラッシュセーフティ機能
●【今更聞けない?】アルファード/ヴェルファイアの「30系前期/後期」ってなんのこと?【車の型式とは】
●【豆知識】合成皮革と本革シートの見分け方 | 30系後期アルファード・ヴェルファイア

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

買取車両H27ノアSI

ノア SI

  • 年式: 2015年式
  • 色: ブラック
  • 走行距離: 22,000km

7人乗り / 両側パワースライドドア / 社外ナビ / バックカメラ

ENG査定額
185万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!