トップ  >   3列目はスイッチひとつでラクラク収納! エスティマの「電動床下格納機能」を解説

3列目はスイッチひとつでラクラク収納! エスティマの「電動床下格納機能」を解説

  2018年10月26日 Posted by 編集部

ミニバンの最大の特徴である3列目シート。「家族が多いから」「3列目を収納して大きな荷物を積むため」などの理由で、ミニバンを選ぶ方も多いと思います。

 

とはいえ、シートの格納はなかなか面倒なものと思います。出したり、しまったり。雨の日に突然、自転車を運ばなくてはならなくなった…など、ピンチのときこそ3列目を収納スペースにしたいのに、格納のやり方に慣れていないとか、シートが重いとか、雨に濡れてしまうとか、うまくいかないことも多いかと思います。

 

しかし、エスティマなら、スイッチひとつでスペースをつくることが可能! エスティマには、「電動床下格納機能」が搭載されているグレードがあり、デッキサイドトリムに設置されたスイッチを操作するだけで、3列目を床下格納することができます。

▼関連ガイド▼

【トヨタ エスティマ】新車購入から中古車売却までを網羅!オススメガイド8選

対応しているグレードは、現行モデルだと標準装備されている「エスティマハイブリッドAERAS PREMIUM-G」のほか、「エスティマAERAS PREMIUM-G」「エスティマハイブリッドAERAS SMART」「エスティマAERAS SMART」の3グレードには、オプションで追加することができます。また、前型だと「エスティマ G」にオプションで追加することが可能です。

 

広くて大きいのが、3列目シートとしては過ごしやすくてよいですが、それは格納するときに力がいるということにもなります。女性や力の弱い方が使う車なら、スイッチで自動に格納できる「電動床下格納機能」は非常におすすめ。

 

3列目を床下格納し、セカンドシートを大きくスライドさせて贅沢なまるでリムジンのような広々とした空間を作れるのも、エスティマの魅力ですよね。そのラグジュアリーさはマレーシアなど海外でも高い人気を誇っています。

但し、販売店装着オプションのスペアタイヤを収納する場合、サードシードの床下格納機能は使用出来ませんので、注意が必要です。

 

もしエスティマのご購入を考えているなら、楽に3列目を格納できる「電動床下格納機能」の装備されているグレードや、オプション設定することも是非検討してみてください。

 

▼あわせて読みたい▼

3代目エスティマの人気グレードはどれ?グレードごとの特徴や違い

【シミュレーション】エスティマを5年と10年で乗り換えた場合の費用の違いは?中古車エスティマの売却のコツとは?

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!