トップ  >   【TOYOTA・特別仕様車】アルファード S”TYPE GOLD”・ヴェルファイア Z”GOLDEN EYES”を発表!

【TOYOTA・特別仕様車】アルファード S”TYPE GOLD”・ヴェルファイア Z”GOLDEN EYES”を発表!

  2020年4月20日 Posted by 編集部

TOYOTAは4月20日、大人気ミニバンのアルファード・ヴェルファイアの特別仕様車の発売を発表しました。アルファードのS”TYPE GOLD”と、ヴェルファイアのZ”GOLDEN EYES”です。5月1日に発売されます。

それぞれ”S”と”Z”をベースにし、ゴールドをアクセントにした特別仕様車です。アルファード・ヴェルファイアで加飾で外観に差がありますが、内装は同じです。

この記事では、まずはそれぞれの外装を確認し、その後、共通の装備品について見ていきます。また、特別仕様車用のモデリスタエアロも発売されましたので、そちらも確認しておきます。

アルファード S “TYPE GOLD”の外装の特別装備品

引用元:https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/32256487.html

引用元:https://toyota.jp/

引用元:https://toyota.jp/

S”TYPE GOLD”には、ゴールドの専用フロントエンブレムのほか、スモークメッキと黒メタリック塗装を施したフロントグリル、スモークメッキ加飾のボンネットフードモール、フロントバンパーモール、バックドアガーニッシュなどが特別装備されています。

 

  • フロントグリル(スモークメッキ+黒メタリック塗装)/ボンネットフードモール(スモークメッキ)/フロントバンパーモール(スモークメッキ)
  • LEDフロントフォグランプモール(スモークメッキ)
  • 専用フロントエンブレム(ゴールド)

 

引用元:https://toyota.jp/

外装色には、4色が用意されています。ブラックは以外はメーカーオプションとなっており、税込33,000円必要です。アルファード専用色であるラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークも選択可能です。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン*
  • ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク*
  • ブラック
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン*

*メーカーオプション:33,000円(税込)

▼関連記事▼

【カラー】30系後期アルファード外装色まとめ | あなたにピッタリのカラーは?

 

ヴェルファイアZ”GOLDEN EYES”の外装の特別装備品

引用元:https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/32256487.html

引用元:https://toyota.jp/

引用元:https://toyota.jp/

Z”GOLDEN EYES”には、ゴールド加飾を施したヘッドランプ、漆黒メッキ加飾のフロントグリルやLEDフロントフォグランプモール、バックドアガーニッシュ、リヤランプガーニッシュなどを採用し、ゴールドをアクセントとした特別感ある外観となっています。

 

  • ヘッドランプ(ゴールドエクステンション+スモークエクステンション)/フロントグリル(漆黒メッキ)/ボンネットフードモール(漆黒メッキ)
  • LEDフロントフォグランプモール(漆黒メッキ)
  • バックドアガーニッシュ(漆黒メッキ)/リヤランプガーニッシュ(漆黒メッキ)

 

引用元:https://toyota.jp/

外装色には、アルファードと同じく4色が用意されています。ヴェルファイア専用色であるバーニングブラッククリスタルシャインガラスフレークも選択可能です。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン*
  • ブラック
  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン*
  • バーニングブラッククリスタルシャインガラスフレーク*

*メーカーオプション:33,000円(税込)

 

S”TYPE GOLD”とZ”GOLDEN EYES”の共通の特別装備品

続いて、S”TYPE GOLD”とZ”GOLDEN EYES”の共通装備品について見ていきます。

外装で共通の特別装備品

引用元:https://toyota.jp/

引用元:https://toyota.jp/

30系後期モデルの特徴的な装備の1つ、3眼LEDヘッドランプ+シーケンシャルターンランプも特別装備されています。ベースグレードの”S”、”Z”では設定がありませんでしたので、嬉しい方も多いはずです。

 

引用元:https://toyota.jp/

アルミホイールもガソリン車は高輝度塗装が施されています。

 

  • 18インチアルミホイール(高輝度塗装)*
  • 3眼LEDヘッドランプ
  • LEDシーケンシャルターンランプ(フロント・リヤ)
  • アダプティブハイビームシステム
  • サイドマットガード(メッキモール付)

*ガソリン車のみ

 

内装で共通の特別装備品

引用元:https://toyota.jp/

引用元:https://toyota.jp/

内装も加飾が加えられ、高級感ある室内空間が演出されています。

 

引用元:https://toyota.jp/

”S”、”Z”のシート素材はファブリックでしたが、ウルトラスエードと合成皮革を組み合わせた専用シート表皮になっています。ウルトラスエードには、一定間隔で打ち抜き穴(パーフォレーション)加工がされています。

 

引用元:https://toyota.jp/

ルーフ・ピラーにもブラックが採用されています。

 

  • 専用シート表皮(ウルトラスエード[パーフォレーション]+合成皮革)
  • ブラックインテリア(ルーフ・ピラー)
  • 本革巻き4本スポークステアリングホイール+メタルウッド
  • コンソールボックス(ハイグレード[金属調加飾]+メタルウッド)*
  • メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)**
  • スーパーUVカット+IRカット機能+撥水機能付フロントドアグリーンガラス

*ガソリン車のみ
**フロントは標準装備

 

その他の共通の特別装備品

引用元:https://toyota.jp/

引用元:https://toyota.jp/

”S”、”Z”は7人乗りと8人乗りが選択することが出来ますが、特別仕様車は7人乗りのみとなっています。また、ガソリン車のベースグレードでは助手席側のみが標準であったパワースライドドアが両側標準になり、設定がなかったパワーバックドアが標準で設定され、利便性が増しています。

 

引用元:https://toyota.jp/

専用のゴールド加飾が加えられたスマートキーも非常に華やかです。

 

  • 両側パワースライドドア+バックドアイージークローザー
  • パワーバックドア(挟み込み防止機能付)
  • アクセサリーコンセント(AC100V/100W)*
  • ウェルカムパワースライドドア
  • 専用ゴールド加飾のスマートキー(ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)
  • メッキ加飾のインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)

*ガソリン車1個、ハイブリッド車:2個

 

メーカー希望小売価格

今回の特別仕様車では、ガソリン車(2WD・4WD)とハイブリッド車(4WDのみ)が用意されています。それぞれ価格は、下記の通りです。

燃料 駆動 価格(円・税込)
アルファード
S”TYPE GOLD”
ガソリン 2WD 4,240,000
4WD 4,495,000
ハイブリッド 4WD 5,040,000
ヴェルファイア
Z”GOLDEN EYES”
ガソリン 2WD 4,240,000
4WD 4,495,000
ハイブリッド 4WD 5,040,000

 

他のグレードとの価格比較

ガソリン車(2WD・7人乗り)の条件で、ベースグレードと上位グレードと価格比較をしておきましょう。

”S”、”Z”との差が332,000円、上位グレードのS”C Package”、Z”G Edition”との価格差が424,000円となっています。

ベースグレードとの違いはこれまで見てきた通りです。上位グレードとの大きな違いはシート素材と2列目シートの種類です。細かい違いはありますが、価格差をどう見るかの判断基準の1つになるかと思います。

価格(円・税込) 特別仕様車との価格差
S”TYPE GOLD” / Z”GOLDEN EYES” 4,240,000
S / Z 3,908,000 -332,000
S”C Package” / Z”G Edition” 4,664,000 424,000

 

特別仕様車用のモデリスタエアロ

今回、特別仕様車専用のモデリスタエアロ「エアロキットⅢ/Ⅳ for “TYPE GOLD”」と「エアロキットⅢ/Ⅳ for “GOLDEN EYES”」が登場しています。

従来より設定があった「エアロキットⅢ/Ⅳ」が、特別仕様車にあわせて変更になっています。具体的には、クロームメッキ部がスモークメッキに変更になっています。

但し、ヴェルファイア用のフロントスポイラーは元々スモークメッキであったため、変更はありません。

価格も少し値上がりしています。元々はアルファード・ヴェルファイアで価格に違いはありませんでしたが、特別仕様車用では価格に違いが出ていますので、ご注意ください。

引用元:https://www.modellista.co.jp/press/2020/0420_alphard_vellfire/

アルファード 価格(塗装済・円/税込) 価格差(円)
エアロキットⅢ 258,500
エアロキットⅢ for “TYPE GOLD” 276,100 17,600
エアロキットⅣ 229,900
エアロキットⅣ for “TYPE GOLD” 247,500 17,600

 

引用元:https://www.modellista.co.jp/press/2020/0420_alphard_vellfire/

ヴェルファイア 価格(塗装済・円/税込) 価格差(円)
エアロキットⅢ 258,500
エアロキットⅢ for “GOLDEN EYES” 269,500 11,000
エアロキットⅣ 229,900
エアロキットⅣ for “GOLDEN EYES” 240,900 11,000

▼関連記事▼

【MODELLISTA】海外でも人気!?30系後期アルファードのモデリスタエアロをご紹介!

【MODELLISTA】30系後期ヴェルファイアのモデリスタエアロ | カスタムパーツに悩んでいる方へ

まとめ

この記事では、アルファード・ヴェルファイアの特別仕様車についてご紹介しました。特別仕様車を待っていた方も多いと思いますので、ご参考になれば幸いです。

既に特別仕様車は予約開始をしております。ご購入希望の方はお早めに動いて頂くのがオススメです。

参考:公式リリース

弊社株式会社ENGでも新車アルファード・ヴェルファイアの販売を行っております。リセールを意識したご提案が弊社の強みです。ご購入検討中の方は、新車見積もりフォームよりご依頼ください。営業マンよりご連絡を差し上げます。

※新車ご購入については、販売エリアは要相談となる場合がございます。予めご了承ください。

▼早速ENGへ新車見積もりの依頼をする▼

▼関連記事▼

【改良内容まとめ】トヨタ、アルファード・ヴェルファイア一部改良し2020年1月6日に発売!ディスプレイオーディオが標準搭載!

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

アルファード 2.5SC パッケージ

  • 年式: 2019年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 15,000km

サンルーフ / 3眼LED / ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / デジタルインナーミラー

ENG査定額
430万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!