トップ  >   【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【食事編】

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【食事編】

  2018年8月9日 Posted by 編集部

昨日の記事に引き続きマレーシアについてご紹介していきます。先日マレーシアを訪問した営業マンのレポートより、抜粋してリアルな声をお届けします。

今回は「食事編」です。

 

なんと言ってもマレーシアの方はよく食べます!!

▼あわせて読みたい▼

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【町並み・交通事情編】

 

マレーシアの食事

マレーシアでは、海外のお客様に「おもてなし」をして頂いたそうです。コメントがこちら。

”郊外に出ると屋台やマレーシア料理店が多く、ラーメン、カレー、クラブ(蟹)、中華料理、バクテーと沢山の料理を御馳走になりました。

とにかく沢山食べます。お腹いっぱいで死にそうなくらい食べました。でも、これが現地のお・も・て・な・し・なので断ってはいけません。。。

最終日の夜は、社長のお客様とも一緒に食事をさせて頂きました。”

食事会の途中からはフードファイトになっていたようですね(笑)

 

“事前にかなりの量が出るよ!と聞いてはいましたが想像以上ですw料理は炒め物や揚げ物が多く、ライスとのセットで食べる感じでした。多少香辛料が香るほどで私はすべての料理とても美味しくいただいて毎日腹パンでしたw”

 

 

下の写真のお店にも行ったようなのですが、実はこちらのお店、以前弊社がテレビの取材をされた時に、代表が食事をしていたお店です(笑)映像の終盤に食事をしているお店ですので、気になる方はチェックしてみてください。

 

▼テレビ取材された映像はこちら▼

【動画】TVの番組で取材されました。

 

 

 

 

SU○WAYもあるんですね~

 

マレーシアの食事を見てきましたが、どれも美味しそうでしたね。マレーシアの方がよく食べるというのがよくわかりました(笑)

 

余談ですが、弊社の取締役が長期間マレーシアに滞在していたことがあるのですが、帰国後には『圧倒的に』食べる力が増していました。

昨年末の忘年会では飲み会 →博多ラーメン →スタミナ丼 →カレーライス →飲み屋をはしごしていました。恐るべしマレーシアの食生活。。

 

次回は輸出した車がどのようにお店で販売されているかご紹介していきます。

 

 

▼あわせて読みたい▼

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【ディーラー編】

【アルファード・ヴェルファイア】新車を買うならENGがオススメの理由

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

すぐに査定可能!即日返答!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

エスティマ アエラスプレミアムエディション

  • 年式: 2015年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 72000km

ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / 4WD

ENG査定額
180万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!