トップ  >   【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【町並み・交通事情編】

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【町並み・交通事情編】

  2018年8月8日 Posted by 編集部

7月28日夜~7月31日まで弊社の買取担当の営業マンがマレーシアへの視察研修へ行っておりました。その間査定をお休みさせて頂き、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。

 

皆様から買取させて頂いたお車は主にマレーシアに輸出させて頂いておりますが、そのマレーシアについて営業マンのレポートより抜粋してご紹介していきます。

こちらの記事では主にマレーシアの「町並み」と「交通事情」をご紹介します。

 

 

マレーシアへ到着

マレーシアの空港です。到着というタイトルですが、写真はマレーシアから出発する時の写真です(笑)

 

海外のお客様が、20系のヴェルファイア 3.5V Lエディションで迎えに来てくれました。

ありがとうございます!!

“マレーシア時刻6時頃到着し天気は雨でした。空港から高層ビル街を回っていただき、時間が早かった為お客様のお店がまだ開いていないのでホテルに行き、その後お客様回りをしました。”

 

 

マレーシアの町並み

”高層ビル街には、建築中の高層ビルが沢山あり、デザインは日本より洒落ている建物を多く見かけました。”

”貧富の差がハッキリとしています。都心部には高層ビルやマンションが立ち並び、走っている車もアルヴェルから高級車が多く走っています。

少し離れて郊外に出掛けると平屋の家が多く、走っている車も古い物が多いです。”

 

▼あわせて読みたい▼

喫煙車は損をする?~マレーシアのタバコ事情と喫煙車~

マレーシアの交通事情

”道路はしっかり舗装されていました。高速道路が多くあり3~4車線で皆めちゃめちゃ飛ばしていました。”

”道路は高速道路になるとひたすら真っ直ぐの道が多くみんな時速/1●0km位で走ります。”

”道路はしっかり舗装されていて車、バイク社会です。電車もありますがほとんどの人が車、バイクでの移動です。”

“車、バイク共にかなり多く走っていて渋滞もかなり多く、事故も頻繁にあるようです。”

 

今回は、「町並み」と「交通事情」についてご紹介しました。町並みは皆さんのイメージ通りでしたか?やはり車はマレーシアでの生活に欠かせないんですね。

次の記事では「食事」についてご紹介していきます。

 

▼あわせて読みたい▼

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【食事編】

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【ディーラー編】

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

ハリアー エレガンス

  • 年式: 2014年式
  • 色: ブラック
  • 走行距離: 41000km

サンルーフ / ディーラーOPナビ / バックカメラ / ハーフレザー

ENG査定額
235万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!