トップ  >   【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【ディーラー編】

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【ディーラー編】

  2018年8月10日 Posted by 編集部

 

こちらの記事でも引き続きマレーシアについてご紹介していきます。先日マレーシアを訪問した営業マンのレポートより、抜粋してリアルな声をお届けします。

今回は弊社のお客様である「ディーラー編」です。

目次
・マレーシアのディーラーにて
・マレーシアの物価
・まとめ

マレーシアのディーラーにて

▼弊社のお客様のところへも訪問をして参りました。こちらは弊社のお取引先の1つです。

 

実は、こちらは弊社がテレビ取材された時にも出てきたお客様です。代表が歩いているのもこちらのお客様の店舗内です。

▼関連する記事▼

【動画】TVの番組で取材されました。

 

▼店内の様子です。非常に広く、営業マンも驚いていました。ヴェルファイア、アルファードを中心にミニバンがズラリと並んでいます。

”日本のディーラーの接客とは違い立ち話をしながらラフな感じで対応しているような感じでした。”

 

▼ENGが輸出した車も店頭に並んでいました。

”自分たちが買取りをした車両も並んでいました。”

”窓書きにENGと書いてある車両が何台もありました。”

 

 

▼こちらのお客様も弊社が年間約500台を輸出しているお客様です。輸出している車の大半がヴェルファイア、アルファードですが、ヨーロッパ車なども輸出しています。

 

▼上から見るとヴェルファイア、アルファードが並んでいるのは迫力がありますね。

 

▼他のお客様の写真もご紹介していきます。

レクサスやBMWもありますね。

 

▼車を仕上げているところです。

 

▼こちらも車を仕上げているところです。タイヤも外しています。

 

▼関連する記事▼

ENGの車両品質

 

マレーシアの物価について

マレーシアの物価についてもご紹介します。車社会のマレーシアですが、車は高いんですね。

”車の販売価格は現地の人曰くとても高いです。一方、土地・家賃や食事などの物価はとても安いです。おおよそ日本の3分の1位だと思います。”

”車は高いが家の家賃、ガソリンは安いようです。ガソリンのハイオクはリッター100円切ってました。”

 

まとめ

皆様から買取させて頂いたお車は主にマレーシアに輸出させて頂いております。今回の3つのレポートでマレーシアのことが少しお分かりいただけたのではないでしょうか?

この記事でご紹介している海外のお客様は弊社の取引先の一部ですが、お車を非常に大切に販売して頂いているのがわかるかと思います。もちろん、輸出する前にもしっかり仕上げをしており、ENGの車両品質は海外のお客様にも非常に好評です。

自分の車が輸出先でどう扱われるかご不安で、売却を悩まれていた方がいらっしゃいましたら、安心してお問い合わせ下さい。

 

▼あわせて読みたい▼

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【町並み・交通事情編】

【レポート】買取車両の輸出先マレーシアはこんな国【食事編】

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

すぐに査定可能!即日返答!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

エスティマ アエラスプレミアムエディション

  • 年式: 2015年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 72000km

ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / 4WD

ENG査定額
180万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!