トップ  >   ヴォクシーのグレード毎の違いは何?オススメのグレードはこれ!

ヴォクシーのグレード毎の違いは何?オススメのグレードはこれ!

  2020年2月5日 Posted by 編集部

2020年2月現在、ヴォクシーには特別仕様車を合わせて合計5つのグレードが用意されています。2019年はミニバンの中で3番目に新車が売れた大人気のミニバンのヴォクシーですが、どのグレードを買えばよいかお悩みの方もいるかと思います。

この記事では、各グレードの違いをご説明していきます。また、好みのグレードを選ぶのが一番ですが、迷っている方にはオススメのグレードもお伝えしておりますので、ご参考にされてください。

ヴォクシーを買う前に読みたいオススメ記事5選!

ヴォクシーの気になるリセール価格は?残価率はどうなの?

5つのグレードと位置づけ

ヴォクシーには5つのグレードがあります。X、V、ZS、ZS”GR SPORT”、ZS”煌Ⅱ”です。

まずノーマルボディのベースグレードのX。VとZSはどちらもXの上位グレードにあたり、それぞれノーマルボディとエアロボディになります。さらに、ZSベースの特別仕様車のZS”GR SPORT”とZS”煌Ⅱ”が用意されています。

また、ZS”GR SPORT”以外は、ハイブリッド車とガソリン車の両方が用意されています。

ボディタイプ グレード
ノーマルボディ X
V
エアロボディ ZS
エアロボディ
特別仕様車
ZS”GR SPORT”
ZS”煌Ⅱ”

 

では、次から各グレードの違いについて見ていきます。この記事では取り上げていませんが、実はグレードによって選択出来る外装色・内装色が違ってきています。気になる方は下記の記事をご覧ください。

ヴォクシーのカラー(外装色・内装色)まとめ!オススメのカラーは!?

 

ガソリン車x

ヴォクシー ガソリン車 X引用元:https://toyota.jp/voxy/

Xはノーマルボディのベースグレードです。なんと言っても一番の売りは、その車両本体価格です。ガソリン車、2WD、7人乗りで上位グレードのVと比較すると236,000円価格が安くなっています。ヴォクシーに安価に乗りたいという方には、オススメのグレードです。

ヴォクシーでは、全車共通で下記の装備品が標準装備されています。

<全車共通装備>

  • Toyota Safety Sense
  • 助手席側パワースライドドア
  • 充電用USB端子2個
  • 後席用サンシェード

衝突回避支援パッケージのToyota Safety Senseが全車標準装備されているのは嬉しいですね。衝突回避を支援してくれるプリクラッシュセーフティなどが設定されています。

助手席側は、パワースライドドアが標準で設定されているので、開け閉めも楽ちんです。また、充電用のUSB端子2個も標準搭載されていますので、車内で携帯電話の充電がなくなった時も安心です。

特別仕様車以外のガソリン車は、どのグレードも7人乗り/8人乗り、2WD/4WDを選択することが出来ます。このように、ヴォクシーは、ベースグレードのXであっても装備品が充実しています。

続いて、ガソリン車のXの特徴を見ておきましょう。

<ガソリン車のXの装備>

  • キーレスキー
  • シート座面:ファブリック
  • ステアリング:ウレタン
  • 15インチスチールホイール

標準でキーレスキーですが、メーカーオプションでスマートキーにすることが出来ます。その他にメーカーオプションで、インテリジェントクリアランスソナーや運転席側パワースライドドア、リヤオートエアコンなどをつけることが出来ます。また、全グレードで唯一スチールホイールなのも特徴です。

しかし、他のグレードとは違い、Xにはツインムーンルーフをつけることが出来ません。ツインムーンルーフが欲しい方は、上位グレードを選択する方が良いでしょう。

 

ガソリン車v

ヴォクシー ガソリン車 V引用元:https://toyota.jp/voxy/

VはXと同じくノーマルボディの上位グレードです。ZSもXの上位グレードに当たりますが、ZSとVを比較すると少しVの方が装備品が充実しています。最大限装備品にこだわりたい方にはVがオススメ出来ます。

下記が、ガソリン車Vの代表的な装備品です。

<ガソリン車Vの代表的な装備品>

  • スマートキー
  • 消臭機能付きシート
  • 快適温熱シート(1列目)
  • ナノイー
  • スーパーUV&IRカット機能付きガラス
  • 6スピーカー
  • インテリジェントクリアランスソナー
  • 15インチアルミホイール

インテリジェントクリアランスソナー、1列目の快適温熱シートや、消臭機能付きシート、ナノイー、6スピーカーなどが標準装備され、Xと比べると全体的にグレードアップしています。同じ15インチながらもXのスチールホイールから、アルミホイールにも変更になっています。

また、メーカーオプションで、運転席側パワースライドドアやツインムールルーフ、メーカーオプションナビセットを設定出来ます。8人乗りの4WDだけはメーカーオプションでもツインムーンルーフを設定することが出来ませんので、ご注意が必要です。

 

ガソリンZS

ヴォクシー ガソリン車 ZS引用元:https://toyota.jp/voxy/

ZSは、Xの上位グレードで、エアロモデルです。外観のカッコよさが目立ちます。ビジュアルにこだわりたい方にオススメのグレードです。

ZSの代表的な装備品が下記になります。

<ガソリン車ZSの代表的な装備>

  • 16インチアルミホール(切削光輝+ダークグレーメタリック)
  • 4スピーカー

X、Vが15インチでしたが、ZSのアルミホイールは16インチにサイズアップしています。Vとほぼ同じ装備品が設定されていますが、4スピーカーで、ナノイーなどが設定されていない点がVとの違いになります。

Vと同じく、メーカーオプションで、運転席側パワースライドドアやツインムールルーフ、メーカーオプションナビセットを設定出来ます。

 

ハイブリッドX

ヴォクシー ハイブリッド車 X引用元:https://toyota.jp/voxy/

ハイブリッド車はガソリン車に比べると上位グレードとの価格差が大きくありません。それは標準で装備が充実しているからかと思います。ハイブリッド車のXは、スマートキー標準で、スチールホイールから15インチアルミホイールに変更になっています。

またハイブリッド車共通で充電用USB端子は4個が標準になっており、Xはメーカーオプションで、インパネ一体型センターコンソールボックス+アクセサリーコンセント2個を設定することが出来ます。

ガソリン車が7人乗り/8人乗り、2WD/4WDを選択出来るのに対して、ハイブリッド車は7人乗り、2WDで固定になります。これは他のグレードでも同様です。

<ハイブリッド車Xの装備品>

  • スマートキー
  • 充電用USB端子4個
  • 15インチアルミホイール

 

ハイブリッドV

ヴォクシー ハイブリッド車 V引用元:https://toyota.jp/voxy/

ハイブリッドVは、Xと同様に、メーカーオプションでインパネ一体型センターコンソールボックス+アクセサリーコンセント2個を設定出来るのが特徴です。残念ながら、ガソリン車で設定出来たツインムーンルーフや、メーカーオプションナビセットは設定出来ません。

また、唯一リヤオートエアコンが標準装備されているグレードになります。その他のグレードは、寒冷地仕様とセットオプションになっています。

  • リヤオートエアコン

 

ハイブリッドZS

ヴォクシー ハイブリッド車 ZS引用元:https://toyota.jp/voxy/

ハイブリッドZSは、ガソリン車ZSと同じ16インチアルミホイールでありながら、デザインが変更されています。また、ハイブリッドVと同じように、ツインムーンルーフや、メーカーオプションナビセットは設定出来ません。

  • 16インチアルミホイール(BBS製)

少し意外かもしれませんが、ハイブリッドのXとVでメーカーオプションだった、一体型コンソールボックスとアクセサリーコンセントはハイブリッドZSでは選択出来なくなっています。下位グレードのハイブリッドXで設定が出来るので、少し不思議な感じがします。

 

ZS “GR SPORT”

ヴォクシー ZS "GR SPORT"引用元:https://toyota.jp/voxy/

ZS “GR SPORT”はZSベースの特別仕様車です。TOYOTA GAZOO Racingの手がけるスポーツカーブランドのGRでカスタムされた車です。外装、内装共に、専用のチューンが多数施されています。

ガソリン車のみが用意され、ガソリン車のZSは7人乗り/8人乗り、2WD/4WDが選択出来ましたが、ZS “GR SPORT”は7人乗り、2WDで固定になっています。基本的にはガソリン車のZSと同じスペックですが、メーカーオプションで、ツインムーンルーフと、メーカーオプションナビセットが設定出来なくなっています。

 

ガソリンZS “煌Ⅱ”

ヴォクシー ガソリン車 ZS”煌Ⅱ”引用元:https://toyota.jp/voxy/

こちらもZSベースの特別仕様車です。外装、内装共に、加飾され、一層カッコよさが増しています。装備面では

<ガソリン車ZS”煌Ⅱ”の装備品>

  • スーパーUVカット機能&IRカット機能付きガラス
  • リヤオートエアコン
  • 両側パワースライドドア
  • 6スピーカー

が、標準装備として設定され、パワーアップしています。

ガソリン車のZSで設定出来た、ツインムーンルーフと、メーカーオプションナビセットは設定出来なくなっています。

7人乗り、2WDでZSとの価格差は税抜87,000円になっています。大きな変更点の両側パワースライドドアが、ZSでは税別57,000円で設定出来ます。特別仕様の加飾と残りの装備品で、差し引き30000円をどう見るかがZSにするかZS”煌Ⅱ”にするかの判断材料になりそうです。

 

ハイブリッドZS “煌Ⅱ”

ヴォクシー ハイブリッド車 ZS"煌Ⅱ"引用元:https://toyota.jp/voxy/

ZS” GR SPORT”はガソリン車のみの設定でしたが、ZS”煌Ⅱ”はハイブリッド車の設定もあります。違いは、ガソリン車のZSとハイブリッド車のZSの違いと基本的に同じなので、割愛します。

 

各グレードの車両本体価格

ここまで各グレードの違いを見てきましたが、ここでは各グレードの車両本体価格をまとめておきます。グレードを選択する際の参考にしてください。

グレード 乗車定員 駆動方式 車両本体価格(税抜)
ハイブリッドZS 7人乗り 2WD 3,043,000円
ハイブリッドV 7人乗り 2WD 2,926,000円
ハイブリッドX 7人乗り 2WD 2,781,000円
ハイブリッドZS”煌Ⅱ” 7人乗り 2WD 3,130,000円
ZS 7人乗り 2WD 2,586,000円
4WD 2,766,000円
8人乗り 2WD 2,558,000円
4WD 2,738,000円
V 7人乗り 2WD 2,596,000円
4WD 2,786,000円
8人乗り 2WD 2,568,000円
4WD 2,758,000円
X 7人乗り 2WD 2,352,000円
4WD 2,542,000円
8人乗り 2WD 2,324,000円
4WD 2,514,000円
ZS”煌Ⅱ” 7人乗り 2WD 2,673,000円
4WD 2,853,000円
8人乗り 2WD 2,645,000円
4WD 2,825,000円
ZS”GR SPORT” 7人乗り 2WD 3,006,000円

▼あわせて読みたい▼

ヴォクシーの気になるリセール価格は?残価率はどうなの?

どのグレードがおすすめなのか?

最後にどのグレードがオススメなのかを見ていきます。結論としては、ガソリン車のZS”煌Ⅱ”がオススメです。

ヴォクシーといえば、カッコいいミニバンとして人気です。そのヴォクシーを購入するのであれば、良さをより引き出すエアロモデルがオススメです。

実際に、エアロモデルの方が、ノーマルモデルよりも人気で、中古車市場に流通している台数もエアロモデルの方が多いです。

また、ガソリン車のVとZSの車両本体価格はVの方が高いですが、ZSの方が高値で取引されている場合が多いです。売却時のことも考えてもエアロモデルがオススメです。

また、ZSとZS”煌Ⅱ”の比較ですが、上でも書いたように、大きな違いは加飾と運転席側のパワースライドドアです。

パワースライドドアは小さいお子様でも楽に開けることが出来るので人気の装備品です。加えて、売却時にプラス査定になることが多いので、ZSにした場合にもオプションで設定をしておくのがオススメです。

ツインムーンルーフ、メーカーオプションナビセットが不要な方は、多少車両本体価格は上がるものの、加飾なども考えて、ZS”煌Ⅱ”に選択しておくとよいのではないでしょうか。

 

ZS、ZS”煌Ⅱ”ともに、ハイブリッド車とガソリン車が用意されていますが、経済的な観点ですと、ガソリン車に軍配が上がります。

詳しくは「ヴォクシーの燃費は?ハイブリッド車とガソリン車はどちらがお得?」という記事にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

ここまでを総合すると、やはりオススメはガソリン車のZS”煌Ⅱ”となります。グレードにお悩みの方はご参考にしてみてください。

 

とは言え、ノーマルボディの外観が好きという方もいらっしゃいますし、とにかく乗り出しを安くしたいという方もいるかと思います。1人1人こだわりポイントがあるかと思いますので、それを最優先して頂くのが一番です。

 

まとめ

この記事では、ヴォクシーのグレードの違いについてご紹介しました。

何を重視したいかによって、オススメのグレードが変わりますので、ご参考にして頂ければ幸いです。もし迷われている方は、ガソリン車のZS”煌Ⅱ”にしておくのが、良さそうです。

株式会社ENGでもヴォクシーの新車販売を行っておりますので、ご購入ご検討中の方は是非お問合せください。

▼早速ENGへ新車見積もりの依頼をする▼

▼関連記事▼
ヴォクシーの気になるリセール価格は?残価率はどうなの?
ヴォクシーのサイズはコレ!全長・全幅・全高や室内長もご紹介!
◎ヴォクシーの燃費は?ハイブリッド車とガソリン車はどちらがお得?
◎人気のミニバン、ヴォクシー VOXY の内装をご紹介!
◎ヴォクシーを買う前に読みたいオススメ記事5選!

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!