トップ  >   【マレーシア輸入STOPで相場暴落!?】売却ご検討中の方はお急ぎください!!【増税の影響も】

【マレーシア輸入STOPで相場暴落!?】売却ご検討中の方はお急ぎください!!【増税の影響も】

  2018年7月17日 Posted by 編集部

マレーシアが8月15日で、中古車の輸入を止めますので、売却ご検討中の方はお急ぎください!!

 

<2018/7/19ページ追記>

船積みの関係で輸出に間に合うように買取させて頂けるのは、8月15日よりもっと早くなります。詳しくはページ下部にて。

輸入STOPと輸出業者動向と相場下落

先日マレーシアでの政権交代がありましたが、政権交代後、まだ中古車輸入に関しての政策が決まっていません。そのため、8月15日までは従来のルールで輸入が行われますが、それ以降に関しては、現時点では輸入が止まる見込みです。

船積みベースになりますので、船積みの準備期間も考えますと、マレーシアに輸出している他の輸出業者は、早いところですと7月3週目(今週)でオークションでの買い付けを止めるはずですので、7月4週目以降はオークション相場がガタ落ちします。

売却ご検討中の方は、マレーシアへ輸出出来る間に、早めに売却しましょう。タイミングを逃すと売却値段が大きく下がります。

 

駆け込み需要に拍車をかける税制の変化

この輸入ストップを受けてマレーシアでは駆け込み需要が発生していますが、マレーシアの税制の変化が駆け込み需要に拍車をかけています。

新政権になり、6月1日から6%の消費税が廃止になりました。しかし、9月から消費税に変わる別の税が再導入されるため、その影響で現地では駆け込み需要が発生しており、9月以降の消費はスローになると言われています。日本でも消費税が上がった際、駆け込み需要があり、その後消費が落ち込んだのと同様です。

駆け込み需要については、下記のような記事もあります。

“マレーシア自動車協会(MAA)のアイシャ・アフマド会長は、SST(売上・サービス税)が再導入される9月までのタックスホリデー(免税措置期間)に新車を購入するよう消費者に呼び掛けた。”

引用元:https://www.nna.jp/news/show/1783213

“マレーシア自動車協会(MAA)が18日に発表した6月の新車販売・生産統計によると、販売台数は前年同月比28.3%増の6万4,502台だった。”

引用元:https://www.nna.jp/news/show/1789766

 

駆け込み需要とオークション相場高騰

輸入ストップと税金の影響を受けて、ENGを含めて他の輸出業者も駆け込み需要で多数のオーダーを抱えており、6月半ばからオークション相場が高騰しています。

売却を検討するのであれば良いタイミングだと言えるでしょう。

しかし、上述のようにタイミングを逃すとガクッと値段が下がりますので、ご注意ください!海外のお客様はオークションの履歴がご覧になれますので、相場が下がれば、その値段でしか私たちも販売出来ませんので、お問い合わせはお早めにどうぞ!

相場高騰に伴い、国内の買取店や輸出車両に特化してオークションに出品しているブローカーも鼻息荒くしていますが、マレーシアが8月中旬で輸入が止まることを知らないはずですので、強気で仕込んでいる業者さんはこの先大変です。。

 

8月中旬以降に関して

8月中旬以降に関しては、政策が決まり次第輸入再開するはずですが、決まらなければ、年明けくらいまでマレーシア輸出が止まるかもしれません。再開した場合も、9月以降は税金の件もありますので、どれだけ相場が戻るかわかりません。

皆様が1、2週間悩まれているうちに相場が大きく変わってしまいますので、売却をご検討中の方はお早めにご連絡ください!!

ちなみに、8月半ば以降もENGは買取を続けます。他の輸出先もございますし、輸出再開に向けての仕込みもありますので。いずれにしましても、オークション相場より高く買取させて頂くことは難しいですので、相場が下がる前のお問い合わせがおすすめです!!

 

<2018/7/19追記>

沢山のお問い合わせありがとうございます。こちらの件で8月15日ギリギリまで買取が大丈夫とご認識されていたお客様がいらっしゃいましたので、補足させて頂きます。

8月15日でマレーシアの輸入が一度止まりますが、それに間に合うためには、8月2週目には船積みをする必要があります。

オークションでの買い付けは7月4週目半ばで止めることになりそうですが、直接買取をさせて頂ければ、7月末か8月頭まで間に合うかもしれません(お問い合わせではなく買取完了になります)。

船積みに間に合いませんと、すぐ輸出する前提のお値段が出せません。書類のやり取りやお車の引き渡しにもお時間必要ですし、船積みのデッドラインより先に、オークション相場が崩れて買取価格が下がる可能性もございます。売却をご検討されている方は出来るだけ早くご連絡ください。

 

加えてこのタイミングで大変恐縮ですが、弊社の営業マンが7月28日夜~7月31日の間、マレーシアに行く予定になっており、その間はお問い合わせ頂いても査定のご回答が出来ない可能性が高くなっております。その辺も加味して頂き、お問い合わせ頂ければ幸いです。

皆様からのお問い合わせお待ちしております!!

 

▼あわせて読みたい▼

【期間限定】お友達ご紹介キャンペーンを開始します

お問い合わせ前に読みたい【おすすめガイド8選】

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

すぐに査定可能!即日返答!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

エスティマ アエラスプレミアムエディション

  • 年式: 2015年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 72000km

ディーラーOPナビ / 後席モニター / バックカメラ / 4WD

ENG査定額
180万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!