トップ  >   ENG買取対象車種まとめ | マレーシアへの輸出向け車両と国内向け車両

ENG買取対象車種まとめ | マレーシアへの輸出向け車両と国内向け車両

  2019年9月6日 Posted by 編集部

最近ENGでは買取対象車種が非常に増えました。追加が決定する度に随時お知らせをさせて頂いておりましたので、情報がバラバラになってしまっておりました。この記事ではENGの買取対象車種をまとめておきます。

ENGの買取対象車種

ENGの買取対象車種は『初年度登録がH25年以降の高年式車全て』です。この中に輸出向け車両も含まれており、輸出向け車両以外は国内向けに買取をさせて頂きます。

輸出向け車両は次の章でご紹介させて頂きますので、基本的にはそれ以外の車両は国内向けの車両ということになります。

これまで輸出向けに買取をさせて頂いておりましたので、初年度登録から1年未満の車両や、ハイブリッド車両の買取はお断りさせて頂いておりましたが、現在は国内向けに買取をさせて頂いております。

この機会に是非ENGまでお問い合わせください。

▼査定はこちらからご依頼ください▼

 

輸出向け買取対象車種一覧

買取対象車種のうち、輸出向け車両を一覧にまとめます。

ENGが主に輸出しているのがマレーシアなのですが、マレーシアへは輸出規制があり、初年度登録から1年以上5年未満の車両しか輸出することが出来ません。下記の表の中でも、初年度登録から1年未満の車両、5年経過している車両は輸出対象には含まれません。また、右ハンドルのみ、輸入車はATのみ、ハイブリッド車はNGになります。

これら以外にも細かい条件があり、輸出にハマらないお車も含まれておりますので、ご了承下さい。まずはお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

メーカー 車種
トヨタ アルファード
  ヴェルファイア
  エスティマ
  ウィッシュ
  ハリアー
  ランドクルーザー
  ヴォクシー
  ノア
  86
日産 エルグランド
レクサス RX
  NX
  LX
ホンダ オデッセイ
スバル BRZ
メルセデス・ベンツ A180
  A250
  E250
  E250 クーペ
  E250 ワゴン
  E200
  C180
  C200
  C250
  CLA180
  CLA250
  GLA180
  GLA250
  SLK
  GLC
BMW 5シリーズ
  3シリーズ
ランドローバー レンジローバーイヴォーク
MINI クーパークロスオーバー
  クーパーSクロスオーバー
  クーパーS
ポルシェ カイエン
  マカン
  ケイマン
フォルクスワーゲン ゴルフ
クライスラー ジープ・ラングラー

続いて、ENGが高価買取出来る理由についても解説しておきます。

 

輸出向け車両を特に高価買取出来る仕組み

ENGは、輸出向け車両は、特に買取価格に自信があります。

一般的に買取店は、買取した車両を中古自動車オークションへ出品しています。そのため、買取金額は、オークション流通価格(相場)から、買取店の利益・経費・オークション手数料を差し引いた金額になります。一方でENGは、買取店がオークションに出品した車両を落札し、海外へ輸出しています。ENGへ直接お売り頂ければ、買取店の利益・経費などの中間マージンをお客様へ還元した価格で、つまりオークション相場で買取をすることが可能です。

マレーシアでは、国内でも流通している中古自動車がより高い価格で流通しているため、こういったことが可能になります。輸出にハマるお車は是非ENGへご売却ください。

▼詳しい解説はこちらよりどうぞ▼

【必見】ENGが買取店よりも中古車を高価買取出来る仕組み

 

国内向け車両を高価買取出来る理由

国内向けの車両の販路は、基本的に他の買取店と同様、中古自動車オークションになります。買取価格も同様に、オークション相場から利益・経費・オークション手数料を差し引いた額になります。

ですがENGの場合、この利益と経費の部分が小さくてすむので、他の買取店と比べて高価買取が可能です。

ENGの本業は輸出ですが、輸出で事業が回っていますので、こちらで大きな利益をとる必要がありません。また、大手買取店は全国に店舗を構えていますので、その分の家賃・人件費がかかりますが、ENGは全国に店舗がありませんので、その分の経費が少なくてすみます。また、全国規模のテレビCMにも非常にお金がかかりますが、ENGは行っておりません。

一応、企業ですので、少しは利益を頂ければと思いますが、極力中間マージンをお客様に還元出来ればと思います。

また、お車によっては買取後、リース車両としてお貸し出しも行っております。このように国内向けでもオークション以外の販路もあるので、お車によって最適な販路を選択して、ご納得頂けるお値段をご提示出来ます。

これらが国内向け車両も高価買取出来る理由です。

▼ENGのその他の買取の強みはこちら▼

輸出業者ENGの買取の3つの強み | 中古車の売却・下取りはENGへ

 

まとめ

この記事では、ENGの買取対象車種と、輸出向け、国内向けの車両で高価買取出来る理由を解説しました。輸出向けなのか、国内向けなのか、お客様で判断が難しい時があるかもしれませんが、いずれにしても他社様よりお値段お付け出来るよう頑張りますので、まずはお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

ENGでは、基本的にお電話では査定額をお出ししておりますので、査定のためにお車のお持込をして頂く必要や、出張査定のご予定の調整は不要です。もちろん、無料で査定致しますので、お気軽にお問い合わせください。

沢山の査定のご依頼お待ちしております。

▼査定はこちらからご依頼ください▼

▼ENGとのお取引で気になることがある方はこちら▼

ENGへ問い合わせをする前に読みたい【おすすめガイド8選】

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

ハリアー エレガンス

  • 年式: 2017年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 15,000km

サンルーフ / ディーラーOPナビ / バックカメラ / ハーフレザー / 後期モデル

ENG査定額
230万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!