トップ  >   【買取始めます!】30系後期ヴェルファイア・アルファード

【買取始めます!】30系後期ヴェルファイア・アルファード

  2018年6月22日 Posted by 編集部

30系後期ヴェルファイア・アルファードの買取始めます!!是非ENGへお売り下さい。

 

▼海外のお客様より大量のオーダーを頂きました。新型の売却ご検討中の方はこちらを是非ご覧ください

30後期アルファード、ヴェルファイア輸出先より大量オーダー!オークションでの落札事例もご紹介

▼年明け30後期買取相場落ちてます。詳しくはこちらをどうぞ▼

【30後期アルファード・ヴェルファイア】売却様子見でもよいかもしれません

 

弊社の主な輸出先はマレーシアなのですが、マレーシアへは輸出規制の関係で、初年度登録から1年以上5年未満のお車しか輸出することが出来ません。そのため、これまではその年式にハマるお車の買取に注力させて頂いておりました。

30系後期が発売されてから、査定のお問い合わせも沢山頂いておりましたが、すぐに輸出が出来ないので、とお断りさせて頂いたことも少なくありませんでした。ご期待に添えず申し訳ございませんでした。

 

ですが、そろそろ来年の輸出に向けて動き始めます!!

まずはH30/1,2登録のお車の買取を開始させて頂きます。とはいえ、輸出可能になるまでかなりお時間ございますので、スモールスタートになるかと思います。買取金額についても、その辺を考慮させて頂きますが、ご事情あって売却ご希望の方にはご対応させて頂きますので、お気軽にご連絡ください。

H30/3以降のお客様は申し訳ございませんが、また時期を見てアナウンスをさせて頂きます。

 

<2018/9/4追記>お陰様で、徐々に30系後期のお問い合わせの数増えてきております。ありがとうござまいます。

<2018/10/10追記> 多くのお問い合わせありがとうございます。ただ、中には初年度登録から1年経過後、3、4ヶ月先に売却予定の方からの査定のご依頼も頂いております。大変申し訳ございませんが、何ヶ月も先の話ですと、現時点ではお値段をつけることが出来ません。ご存知のように、1日で相場が大きく変動することもある車両になります。ご売却をして頂けるタイミングでご連絡を頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。>

▼関連するガイド▼

ENGのビジネスモデルとそれ故の不得意

 

<2018/12修正>

いわゆる新車即出し、数kmしか走っていないお車については、2017/12の新型発売からしばらくは高値がついておりましたが、2018/12の現在はそれほどでもありません。ENGでは、新車即出しの買取は難しい状況です。

ちなみにですが、納車後すぐ売却することを目的とされてお車購入された方は、お車走らせる前に買取店にご連絡されるのがおすすめです。数kmしか走っていない新車距離と、少し距離を走っているお車では、査定額が大きく変わってきます。

たったこれだけの距離で!?と思われるかもしれませんが、本当です。新車が納車されて走らせたい気持ちは非常にわかりますが、納車後すぐ売ることが目的であれば、すぐご連絡される方がよいと思います。

 

<2018/9/4追記>

「新車即出し」オークション相場かなり落ちています。新車即出し予定でご注文されていた方も、これから納車の場合は、相場と相談してどうするか検討するのが良さそうです。

 

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!!

 

あわせて読みたい>>>【必見】輸入車買取始めます!!

▼関連する記事▼

アルファード・ヴェルファイアの売りづらさを感じている方へ

【アルファード・ヴェルファイア】新車を買うならENGがオススメの理由

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

ヴェルファイア 2.5Z G エディション

  • 年式: 2016年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 23000km

サンルーフ / リアエンターテイメント / パノラミックビューモニター / フルレザー

ENG査定額
440万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!