トップ  >   東京都で中古車を売るなら輸出業者のENG!輸出向け・国内向けの高年式車を高価買取・下取り中!

東京都で中古車を売るなら輸出業者のENG!輸出向け・国内向けの高年式車を高価買取・下取り中!

  2019年9月25日 Posted by 編集部

株式会社ENGは、マレーシアに年間7000台以上を輸出する輸出業者です。平成25年以降登録の高年式車を高価買取・下取りしております。他社の査定額と是非比べてください!お問い合わせお待しております。

▼査定はこちらからご依頼ください▼

株式会社ENGとは

株式会社ENGは東京都の港区に本社を構える、中古車専門の輸出業者です。現在、ENGで東南アジア新興国に輸出している中古自動車の台数は、年間およそ7,000台にのぼり、売上高は267億円です。特にマレーシアでは、同国における日本からの輸入台数の約32%のシェアをENGが獲得しています。

輸出以外では、個人のお客様からの買取サービスや、新車販売などを行っており、貿易会社だからこそご提供可能な付加価値が非常にご好評を頂いております。

 

ENGの中古車買取サービス

ENGでは、初年度登録がH25年以降の高年式車全般を買取させて頂いております。買取車両のうち輸出にハマる車両は、主にマレーシアへ輸出させて頂いていますので、特に高価買取に自信があります!!それ以外の車両も、国内向けに高価買取が可能です!

下記の表の車両は、マレーシアへの輸出前提で買取をさせて頂きます。

マレーシアへは輸出規制の関係で、初年度登録から1年以上5年未満の車両しか輸出することが出来ません。そのため、表の中でも初年度登録から1年未満、5年以上経過している車両や、これら以外の車両は国内向けに買取をさせて頂きます。

 

※これら以外にも細かい条件があり、輸出にハマらないお車も含まれておりますので、ご了承下さい。

▼査定はこちらからご依頼ください▼

 

ENGの高価買取の仕組み

高価買取を謳っている買取店は沢山ありますが、ENGは根拠もなく高価買取を謳っていません。ENGは中古車流通の中間マージンをお客様に還元することで高価買取を実現しています。これは、ENGが貿易会社だからこそ実現出来る仕組みです。

輸出向け車両の場合

ENGは、輸出向け車両は、特に買取価格に自信があります。

一般的に買取店は、買取した車両を中古自動車オークションへ出品しています。そのため、買取金額は、オークション流通価格(相場)から、買取店の利益・経費・オークション手数料を差し引いた金額になります。一方でENGは、買取店がオークションに出品した車両を落札し、海外へ輸出しています。

ENGへ直接お売り頂ければ、買取店の利益・経費などの中間マージンをお客様へ還元した価格で、つまりオークション相場で買取をすることが可能です。

マレーシアでは、国内でも流通している中古自動車がより高い価格で流通しているため、こういったことが可能になります。輸出にハマるお車は是非ENGへご売却ください。

 

国内向け車両の場合

国内向けの車両の販路は、基本的に他の買取店と同様、中古自動車オークションになります。買取価格も同様に、オークション相場から利益・経費・オークション手数料を差し引いた額になります。

ですがENGの場合、この利益と経費の部分が小さくてすむので、他の買取店と比べて高価買取が可能です。

ENGの本業は輸出ですが、輸出で事業が回っていますので、こちらで大きな利益をとる必要がありません。また、大手買取店は全国に店舗を構えていますので、その分の家賃・人件費がかかりますが、ENGは全国に店舗がありませんので、その分の経費が少なくてすみます。

一応、企業ですので、少しは利益を頂ければと思いますが、極力中間マージンをお客様に還元出来ればと思います。

また、お車によっては買取後、リース車両としてお貸し出しも行っております。このように国内向けでもオークション以外の販路もあるので、お車によって最適な販路を選択して、ご納得頂けるお値段をご提示出来ます。

これらが国内向け車両も高価買取出来る理由です。

 

ENGの買取の強み

高価買取以外にもENGには買取の強みがあります。

強み①:電話のみで査定可能

一般的に車の査定を依頼をする場合には、お店へ車を持ち込むか、出張査定を依頼することになるかと思います。ENGでは、状態の良い高年式車を専門で取り扱っているため、お電話のみで査定が可能です。お忙しい方からも非常にご好評を頂いております。

 

強み②:最短即日入金可能

高額のお取引だからこそ、お支払いのスピードはとても重要です。ENGではご契約の後、現車確認が終わりましたら、すぐにお振込みを致します。そのため、驚きの最短即日入金が可能です。諸条件など、詳しくは下記のガイドをどうぞ!

【買取のお支払い】最短即日入金可能です!!

 

お取引の流れ

  1. ENGへ査定依頼フォーム、もしくは電話にてお問い合わせ頂きます。
  2. お電話にてお車の詳細をヒヤリングさせて頂きます。
  3. ヒヤリング内容を元に査定額をご提示させて頂きます。値段にご納得頂けましたらご契約となります。
  4. ENGのヤードにお車をお持ち込み頂くか、陸送会社にて引取りをさせて頂きます。
  5. 現車確認後、ヒヤリング内容と相違がなければ、お振り込みを致します。

▼関連するガイド▼

車の売却時に必要なもの

 

ENG本社は東京都港区

ENGの本社は、東京都港区の東京タワーのすぐ近くです。その他、お車をお持ち込みして頂けるヤードが、千葉県と大阪府にございます。詳細はお問い合わせ頂いた際にお伝えさせて頂きます。

▼本社住所▼
〒108-0073
東京都港区三田1-3-31 FORECAST三田4F

■電車でお越しの場合
都営大江戸線赤羽橋駅 赤羽橋口から3分
都営三田線芝公園駅から8分
JR山手線田町駅から15分

■お車でお越しの場合
首都高速道路「芝公園I.C.」から1分

 

ENGの車購入コンサルティング

ENGが主に輸出をしているマレーシアでは、中古自動車が国内よりも高い価格で取引をされています。そのため、マレーシアへ輸出に出ている車はリセールが良いと言われており、輸出に評価されるように購入することが、高い残価率につながります。

過去の事例では、新車を買って1年後に売却したら、新車購入価格より高く売却出来たということもありました。その時の状況やタイミングがありますので、必ずそうなるとは保証出来ませんが、輸出に評価されるように買っていなければ不可能でした。

ENGからお車を購入して頂けるお客様、もしくはENGにお車をご売却頂けるお客様には、どのように車を買えば良いかをコンサルティングさせて頂きます。

車は買った時点で高く売却出来るか決まっています。お得に乗換をしたい方は是非ENGとのお取引をご検討ください。

▼より詳しく知りたい方はこちら▼

【アルファード・ヴェルファイア】新車を買うなら輸出企業のENGがオススメの理由 | 高く売却出来るかは新車購入時に決まります!

 

まとめ

株式会社ENGは中古自動車を海外に輸出している輸出業者です。平成25年登録以降の皆様の愛車を高額買取致します。東京にお住まいの皆様、買取・査定のご依頼お待ちしております。

また、ENGは日本全国より買取も行っておりますので、東京都以外にお住まいの方も、是非お問い合わせください。

▼査定はこちらからご依頼ください▼

▼関連するガイド▼

ENGの買取FAQ

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

タグ

買取速報

アルファード 2.5S Cパッケージ

  • 年式: 2018年式
  • 色: パール
  • 走行距離: 18,000km

サンルーフ / 3眼LED / ディーラーOPナビ / バックカメラ / デジタルインナーミラー / モデリスタエアロ

ENG査定額
475万円以上

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!