トップ  >   ウィッシュ

買取価格相場
ウィッシュ

ENG買取相場価格

88~160万円以上

※2014年(H26)から2017年(H29)式の相場

40秒で完了!あなたの愛車を
「高く」「早く」買取ります

1お車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!

PURCHASE DATA- ウィッシュの買取速報 -

年式 査定時期 カラー 車種・グレード 走行距離 査定額
2012年式 2017/4 レッド ウィッシュ 1.8X 100000km 90万円以上 詳細
スペック:
2012年式 2016/7 シルバー ウィッシュ 1.8X 60000km 85万円以上 詳細
スペック:
2013年式 2016/11 シルバー ウィッシュ 1.8X 15000km 90万円以上 詳細
スペック:

※買取事例の一部を表示しています

MARKET- ウィッシュの買取相場についての観測 -

2019.8.9時点の観測情報

【ENGが高価買取出来る仕組み】基本的に、買取店は買取した車両をオークションへ出品しています。そのため、買取価格はオークション相場から、買取店の利益・経費、オークション出品の手数料などを差し引いた額となります。ENGは、その買取店が出品した車両をオークションで落札し、海外へ輸出しています。つまり、ENGへ直接お売り頂ければ、買取店の利益やオークション手数料などの中間マージンをお客様に還元した価格で買取可能です。売却・下取りをご検討中の方は、是非、他のお店で査定をして頂いて、最後にENGへお問い合わせ頂き、値段を比べてください。皆様からの沢山の査定のご依頼をお待ちしております。

詳しくはこちらのガイドをご覧ください。

【必見】ENGが買取店よりも高価買取出来る仕組み

2019.8.9時点の観測情報

ウィッシュにお乗りの方、是非一度初年度登録から5年経過する前に下取り・ご売却ご検討ください。今ですと、2014年8月登録の車両が、初年度登録から5年が経過しようとしていますが、5年が経過しますとマレーシアからの輸出の対象から外れます。そうすると、買取相場が極端に落ち、車によっては50万円以上査定額が落ちます。同じ状態・スペックの車両でたった数ヶ月違うだけでこれだけ買取価格が変わってきます。ウィッシュの新車価格考慮したり、現在の買取相場を見ると、この差額がどれだけ大きいかお分かり頂けるかと思います。ウィッシュにお乗り皆様、5年経過の前に、是非お問い合わせお待ちしております。

2019.7.29時点の観測情報

他の車種で相場の変動が大きい中、ウィッシュの買取相場は非常に安定しています。ウィッシュの買取事例を随時更新しておりますので、是非ご参考にされてください。ご売却は初年度登録から5年経過する前がおすすめです!売却・下取りをご検討中の方は、是非ENGまでお問い合わせください。皆様からの沢山の買取査定のご依頼お待ちしております。

2019.7.5時点の観測情報

ENGが高価買取出来る仕組みをマンガで解説しました。世の中には「どこよりも高く買い取ります」と明確な根拠もなく言葉だけを謳う会社も少なくありませんが、ENGの場合は高額買取が出来る仕組みがあります。マンガでわかりやすくまとまっておりますので、是非一度ご覧ください。皆様からの沢山の買取査定のご依頼お待ちしております。

【マンガでわかる】ENGが高価買取出来る仕組み

2019.6.26時点の観測情報

先日、マレーシアで仕組みの変化があり、既にアルファード・ヴェルファイアなどの輸出向け車両のオークション相場に影響が出てきています。ですので、もちろん買取相場も変わってきています。今後、高く売却したいと考えている方は、車の状態や距離に気をつけて頂ければと思います。すでに状態に自信がない方は、下記のガイドは必見です!沢山の買取・査定のご依頼お待ちしております。

【マレーシアの仕組みの変化】既に輸出向け車両の相場に影響が…

2019.6.21時点の観測情報

 

ディーラーで新車を買う時に、当たり前のように下取りに出している方はいませんか?確かに、売り買いを同じ店で出来るのは非常に楽ですが、果たしてそれはお得なのでしょうか?ディーラー下取り価格を持って、ENGへ買取・査定依頼を頂くことがありますので、実際のところ下取り価格はどうなのか?を記事にしました。もちろん、車種によっても差は出てきますが、お得に乗換をしたい方必見です!

知っておくべき下取り価格事情!下取りで損していませんか?

2019.6.7時点の観測情報

2019年度の買取ご紹介企画をリリースしました。最もご紹介してくださった方には、なんとマレーシアツアー旅行をプレゼント致します。この機会に、ハリアー・エスティマ・ウィッシュの売却ご希望のご友人を是非ENGへご紹介ください。買取させて頂いたハリアー・エスティマ・ウィッシュを輸出しておりますので、買取価格にも自信があります。皆様からの沢山の買取のお問い合わせお待ちしております。

2019年度年間ご紹介企画 | マレーシアツアー旅行をプレゼント!!

2019.5.31時点の観測情報

今回、ENGの主な輸出先であるマレーシアで大きな仕組みの変化がありました。それに伴い、日本国内でのマレーシア向けの全ての中古車流通相場に影響が出ており、買取価格にも影響が出ています。今後、高値で売却するためのポイントも書いてありますので、是非チェックをしてみてください。

マレーシア市場・日本中古車オークション市場に大激震!

2019.4.9時点の観測情報

GW(ゴールデンウィーク)をウィッシュでお出かけ予定の方がいらっしゃるかと思いますが、H26年5月6月登録のお車にお乗りの方はご注意ください。GWが終わると愛車の値段が下がっているかもしれません!!

というのも、先日もお伝えしましたが、初年度登録から5年を経過し輸出の対象から外れてしまうからです。輸出には書類の手続きや船積みのスケジュールもありますので、6月登録のお車もGWが明けると輸出に間に合わなくなってしまいます。

車検2回目を前に売却を検討されていた方は、お早めにお問い合わせください。GWのお車をどうしようを思われる方は、代車サービスもありますので、ご相談ください。

2019.4.6時点の観測情報

5年落ち間際のお車にお乗りの方はいらっしゃいませんか?海外需要によって国内の流通相場が形成されているウィッシュは、輸出の対象から外れるとガクっと買取相場が落ちる傾向にあります。

中古車ウィッシュの大半が輸出されいているマレーシアへは、輸出規制の関係で初年度登録から5年以内のお車しか輸出することが出来ませんので、5年を経過すると、輸出の対象から外れてしまいます。ある日を境に、お乗りのお車の査定額がガクっと下がってしまうかもしれませんので、ご注意ください。

より詳しくは下記をご覧下さい。

【お乗りではないですか?】5年落ち間際のアルファード・ヴェルファイア。まもなく中古車輸出の対象から外れ、査定額が下がるかもしれません。

観測情報をもっとみる

GUIDE- 中古車査定ガイド -

ガイドをもっと見る


INFOMATION - 車種情報 -

トヨタウィッシュは、2003年に初代が発売され、あっという間に人気車種の仲間入りをしたミニバンです。公式HPにて2017年11月に販売終了が発表されていますので、現在新車ではなく中古車での購入のみとなります。大きすぎず運転しやすく、なおかつ7人も乗れる画期的なミニバンでした。後継車として考えられているのは、同サイズのプリウスαです。新車販売が終了したウィッシュですが、中古車市場ではまだまだ人気のある車種の1つです。

ウィッシュのエクステアやインテリアは思ったよりもレベルが高い

ホンダストリームのヒットを受けて、ロールーフで7人乗車可能なミニバンとして2003年に発売したのが初代ウィッシュです。普段はミニバンほどの大きさは必要ないものの、必要に応じ7人乗りの車が欲しいという方のニーズにピッタリであったため、非常に人気が出ました。特に際立っていたのはミニバンでありながらエクステリアにもこだわり、非常にスポーティーな表情であったことです。初代ウィッシュでもこうしたコンセプトが実現されていましたが、2009年4月に発表された2代目ウィッシュは、さらにフロントマスクなどが一新されてスポーティー感が増しました。ヘッドライトは初代と比べてかなり細く精悍な表情になり、グリル部分も同様に非常に細くなってスポーティー感が強調されています。

2代目ウィッシュになってから、大きく変わったのはエクステリアだけではありません。インテリアも大きく向上しています。ハンドル周りの質感やシフト周辺のインテリアは上品な作りになっており、高級感が増しています。2代目のモデルからは、Dual VVT-iエンジンとトランスミッションSuper CVT-iを組み合わせることで、元々良かった燃費を向上させることに成功しました。1.8Lエンジンで14.4km/L~16.0km/L、2.0Lエンジンで15.2km/Lのカタログ燃費を実現しています。

ウィッシュのグレードの違い

まずウィッシュのエンジンは1.8Lと2.0Lのガソリン車2種類のみであり、ハイブリッドなどのシステムはありません。2012/4のマイナーチェンジ以降は、2.0Lのグレードは2.0Zの1種類だけであり、残りは全て1.8Lエンジンになります。1.8Lのグレードは、下から並べるとX、A、S、Gの順番となります。全てのグレードで、駆動方式を2WDと4WDから選択することが可能であり、ボディサイズはグレードによって5cmほどの違いはあるものの、ほとんど同じです。また、特別仕様車として、内外装で白と黒のモノトーンをテーマにした1.8Sモノトーンが設定されています。乗車可能人数は、2.0Zのみ6人乗り仕様であり、1.8Lエンジンはすべて7人の乗車が可能となっています。

ウィッシュのお得な価格と低燃費

ウィッシュの1.8X、1.8G、1.8Aは2WDで車両重量が1,350Kg、1.8Sは1,370Kg、2.0Zでも1,430Kgであるため、非常に燃費が良い車です。さらにトランスミッションがSuper CVT-iなので、エンジンとの相性が良く燃費はコンパクトカーに肉薄するほど良くなっています。1.8Lサイズのエンジンの2WDの場合は、JC08モード燃費で16.0km/Lの数字を叩き出し、2.0Lの排気量でも14.4L/Lなので非常に優秀な数字と言えるでしょう。通常ミニバンサイズの車になると、ボディサイズが大きくなるためどうしても燃費が悪くなる傾向があります。しかしウィッシュは、7人乗りサイズでありながらJC08モード燃費で16.0km/Lと小型車に迫る数字です。新車での価格は1.8Xがウィッシュのベースになるため約190万円と価格が一番低く、1.8Aになると200万円を超えて約201万円です。1.8Sは約219万円、1.8Lエンジンの最高グレードである1.8Gは約229万円です。2.0Zには、1.8Lサイズには付いていない装備が登載されているため価格が上がり約259万円で販売されていました。

ウィッシュのオプション装備とは?

ウィッシュは全てのグレードで標準ナビがついておらず、トヨタ純正ナビゲーションシステムが、販売店装着オプションで取り付けることが可能です。また、ムーンルーフも全グレードでオプション装備になっております。安全装備であるS-VSCやEBDは全グレード標準装備ですが、イモビライザーは1.8L最高グレードの1.8Gと2.0Gのみが標準装備となります。2.0Zグレードにしか標準装備されていないものは、クルーズコントロールやダイナミックスポーツモード、17インチアルミホイール&タイヤなどです。

新しいウィッシュは、インテリアもエクステリアも非常に満足度の高いミニバンであり、さらに運転しやすく走行性能まで優れています。加えて乗りやすい7人乗りのミニバンとして人気が高かった上に、新車の販売が終了し、需要が非常に高まっています。特に年式の新しいウィッシュであれば、中古車市場で高額で取引されている状態です。現在のウィッシュを手放して、新しい車を手に入れるチャンスかもしれません。

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!