車買取・査定なら高額買取のENG
通話無料!お電話はお気軽に 0066-9769-90570
トップ  >   【協賛】スーパーフォーミュラ TOM’Sレーシング チームチャンピオン獲得!!

【協賛】スーパーフォーミュラ TOM’Sレーシング チームチャンピオン獲得!!

  2020年12月21日 Posted by 編集部


弊社が協賛しているTOM’Sレーシング(@tomsracing)が、2020年のスーパーフォーミュラのチームチャンピオンを獲得しました!本当におめでとうございます!

 

スーパーフォーミュラのTOM’Sのドライバーは、ニック・キャシディ選手、中嶋一貴選手、宮田莉朋選手です。SUPER GT500でTOM’Sのドライバーとして今シーズン戦った平川選手、関口選手は、スーパーフォーミュラでは、別のチームのドライバーとして参戦しています。

同じシーズンにカテゴリが違うと、別のチームのドライバーとして戦うことがあるというのは、モータースポーツの面白さの1つですね。

 

さて、12月20日、2020年のスーパーフォーミュラの第7戦、最終レースが開催されました。TOM’Sはニック・キャシディ選手が、レース前の時点で、ドライバーズランキング4位につけており、勝てば優勝というレースでした。

ニック選手は予選20位と非常に厳しい戦いを強いられることになりましたが、なんと決勝レースで驚異の16台抜きで4位入賞!!ドライバーズランキングでは、優勝出来ませんでしたが、チームランキングで優勝することが出来ました!おめでとうございます!

ニック選手は、今シーズンで日本を去ることが決まっていましたが、最後に本当に素晴らしい走りを見せてくれました!

twitterの投稿をいくつかご紹介致します。レーシングスーツの左肩にENGのロゴを載せて頂いています。

 

第7戦のレースを優勝したのは、坪井選手。本レースで5位に入賞した山本選手が、SUPER GT500に引き続き、ドライバーズランキングで優勝しています。

今シーズンはコロナの影響で開催が遅れたりと大変なシーズンでした。本当にお疲れ様でした。来シーズンは、SUPER GT、スーパーフォーミュラ、どちらもドライバーズランキングで優勝を獲得して頂きたいですね。

チームランキング
2020年シリーズチャンピオン記者会見

▼関連記事▼

【協賛 SUPER GT500 TEAM TOM’S】全員絶句!衝撃すぎる最終レースの結末とは…

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

車種 初年度
登録年月
 

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!