トップ  >   3代目新型ハリアーの人気カラーはどれ?それぞれの特徴を交えて紹介!

3代目新型ハリアーの人気カラーはどれ?それぞれの特徴を交えて紹介!

  2017年10月2日 Posted by 編集部

パワフルな走行性能とゆったりとした上質な乗り心地を合わせもつハリアーは高級SUVとしてトヨタでも人気の車種になっています。現行の3代目ハリアーには7種類のカラーがあり、全体的に落ち着いたシックな印象があるカラー展開が特徴的ですが、どのカラーがもっとも人気なのでしょう。ここでは新型ハリアーの人気カラーとその理由に迫っていきましょう。

ハリアーにはどんなカラーラインナップがある?

2017年現在、3代目ハリアーには7種類のカラーが存在します。カラーは、追加料金があるメーカーオプションのものと、そうではないものの2種類に分けられます。 まず、メーカーオプションではないものとしてはシルバーメタリック、ブラック、ブラッキッシュレッドマイカ、ダークブラウンメタリックがあります。シルバーメタリックは無難といえば無難ですが、落ち着いたカラー展開が特徴的な3代目ハリアーのなかではメーカーオプションを除くともっとも明るい印象があるカラーです。ブラックは定番中の定番で、他のメーカー、他の車種でも一番の人気カラーになることが多いです。3代目ハリアーの高級感を存分に感じることができるカラーでもあります。ブラッキッシュレッドマイカは赤すぎない赤といった印象で、オシャレな雰囲気もどこか感じることができます。そして最後のダークブラウンメタリックはもっとも落ち着いたカラーで、高い年齢層からの指示が好調のようです。 一方、メーカーオプションのカラーについては、ホワイトパールクリスタルシャイン、スパークリングブラックパールクリスタルシャイン、ブラッキッシュアゲハガラスフレークがプラス32,400円(税込)で選択可能です。ハリアー独特のカラーもあり、人との差別化もできるでしょう。

ハリアーの人気カラーはスパークリングブラックパールクリスタルシャイン

この7種類のカラー展開のなかで、受注生産段階においてもっとも売れ行きが好調だった人気カラーはスパークリングブラックパールクリスタルシャインです。一般的にはメーカーオプションではないブラックか、もしくはオプションであったとしてもパールホワイトなどが人気カラーになる傾向があるものの、3代目ハリアーについてはこの色が人気という結果になりました。スパークリングブラックパールクリスタルシャインは日の当たり方によって色の変化を楽しむことができます。日があたっている場所では黒には見えず、薄い紫がかったような色に見えます。一方、日が当たっていない場所ではただの黒ではなく、高級車独特のつや感を感じることができます。この高級感が人気になった一番の理由でしょう。一般的に、スパークリングブラックパールクリスタルシャインは納車時と同じ状態を保つのが難しい色だといわれています。ベースが黒であるため洗車時などにつく細かい傷が目立ちやすく、ガラスコーティングが必須のカラーです。

スパークリングブラックに続く人気カラーは?

もっとも人気の高かったスパークリングブラックパールクリスタルシャインに続いて人気だったのがダークブラウンです。こちらの色はメーカーオプションではありません。スパークリングブラックは光の反射や光沢が独特であるため、高級感を感じることができるのがメリットです。一方、ダークブラウンの持ち味というと落ち着いた印象で大人という雰囲気があるところでしょう。傷もブラック系よりは目立ちにくく、程よい高級感もあるため人気になっています。ダークブラウンを選択する人の考えとしては、「ブラック系よりもダークブラウンを選択した方が他と被らない」という思惑が受注段階ではあったと考えられますが、徐々にダークブラウンも見かけるようになってきました。このため、差別化という点では微妙ですが、ダークブラウンの落ち着いた雰囲気は未だに人気カラーであることに変わりはありません。

中古車市場ではブラック系が高値取り引きされやすい

ブラック系のスパークリングブラックがもっとも人気になった理由にはもうひとつ、車の買い替えのときのことを考えてということがあります。どんな車種であっても一般的に中古車市場にて高値で取引されているのはブラック系です。ブラックが高値で取引される理由は簡単で、もっとも需要が高いからです。新型ハリアーのブラック系は中古車市場に出されても状態が良いものは即完売してしまうほどの人気があるともいわれています。やはりブラック系は無難ですし、高級感もあるため多くの人が選ぶということなのでしょう。これらの理由から、人気カラーには該当しなかったもののメーカーオプションではない普通のブラックもおすすめではあります。このほか、買い替えのことを考えるのであればホワイトパールなども高値で取引されておりオススメです。ただし、スパークリングブラックやホワイトパールなどの独特の輝きやつや感は長い間乗っているとなくなってしまうという点には注意が必要です。

他の新色も独特の持ち味がある

宣伝の影響や高級SUVとしてのイメージなどから、やはり新型ハリアー=ブラック系という印象が強いようです。人気カラーには該当しなかったハリアー独特の新色などにもそれなりの魅力はあります。若い世代や冒険したいという人には人気のカラーになっていますので、気になる場合は店舗で実際のカラーを見てみることをオススメします。

 

すぐに査定可能!即日返答!

関連する記事

関連するお客様の声

買取速報

ハリアー エレガンス

  • 年式: 2015年式
  • 色: ブラック
  • 走行距離: 28000km
  • 他社査定額万円
  • ENGなら差額+万円
  • ENG査定額
    241万円

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!