トップ  >   【比較】ENGと強みと弱み

【比較】ENGと強みと弱み

  2018年5月23日 Posted by 編集部

ENGの強みと弱みを、他社と5つの独自の観点で比較をし、表にまとめてみました。是非ご参考にされて下さい。

 

※独自の観点によるもので、正当性を保証するものではございません。ご了承下さい。

 

 

買取価格

基本的に、買取店や、WEB集客の買取店、ディーラーは買取した車両を中古車オークションに流しています。そのため買取価格はオークション流通価格から手数料や利益を差し引いた額となります。

通常、ENGはオークションで購入した車両を海外のお客様に販売しておりますので、直接エンドユーザーのお客様から買取させていただく場合には、オークション流通価格での買取が可能になっております。つまり、他社と比較すると、ENGの方が高価買取可能ですので、「◎」とさせて頂きました。詳しくはこちらから。

 

入金の速さ

大手買取店ですと、通常3営業日~1週間入金に時間がかかるようです。一括査定の場合はお店次第になるかと思いますし、WEB集客の買取店も情報が見つかりませんでしたので、「?」とさせて頂きました。ディーラーは下取りの場合が多いかと思いますので、「-」にしております。ENGはお車の引き渡しから、最短で即日入金します。平日午前中に弊社のヤードにお持ち込み頂いた場合は、お客様がヤードにいる間にお振り込みをさせて頂きますので、「◎」にさせて頂きました。

 

査定の手間

一括査定は同時に概算の査定金額を得ることが出来るというメリットがありますが、大量の電話がかかってきたり、査定の日程調整が必要だったりと非常に手間がかかります。ディーラー、買取店も持ち込み、もしくは出張査定が必要です。ENGの場合は、基本的にはTELのヒヤリングでお値段をおつけすることが可能です。必要書類がそろっていれば、お客様は一歩も家から出ずにお車を売却をすることも出来てしまいます。

 

距離

一括査定の場合は、近隣のお店が査定してくれるでしょうし、大手買取店やディーラーは全国に店舗があります。ですので、足を運ぶことになった場合には便利かと思います。一方で、WEB集客の買取店の拠点は1箇所だけのところが多いようですし、ENGの場合も、本社が東京、ヤードが大阪と千葉と今のところ限定されておりますので、お車の持ち込みが難しい場合があるかもしれません。しかし、遠方の方であっても、TELでの査定が可能ですし、陸送会社も利用出来ますので、買取をさせて頂くことが出来ます。ご安心ください。

 

社会的信用度

全国に店舗を持ち、テレビCMをしている大手買取店やディーラーに皆様が安心感を持たれるのは当然かと思います。事業規模で比較すると、相対的にENGは「△」という評価になってしまうのかなと思いますが、創業10年で年商194億円と順調に売上を伸ばし、マレーシアにおける日本から輸入シェアNo.1の約25%を獲得しており、まさに伸び盛りです。また、昨年SUPER GT 500でシーズンチャンピオンに輝いたTEAM TOM’Sや、調布の花火大会にも協賛しております。今後も、皆様が安心してお取引して頂けるような情報を、引き続き発信していきますので、ご覧ください。

 

まとめ

物理的な距離や社会的信用度は、すぐに改善出来るものではありませんが、ENGは買取価格を含めたサービスでは十分魅力的なご提案が可能かと思います。売却、お乗り換えをご検討されている方はお気軽にご連絡下さいませ。

 

▼あわせて読みたい▼

お問い合わせ前に読みたい【おすすめガイド8選】

 

友だち追加

買取相場をLINEで配信中。お友達追加をして、高く愛車を売るために相場をチェック!

40秒で申し込み完了!簡単査定依頼!

関連する記事

その他のお客様の声

40秒で完了!あなたの愛車を「高く」「早く」買取ります

1買取り対象のお車情報をご入力ください

2お客様情報をご入力ください

都道府県 お名前   電話番号

すぐに査定可能!